絶対落としたくない日に! 『MELKEEメイクキープスプレー』のメイクが落ちない裏ワザ使用法を公開!



『MELKEEメイクキープスプレー』は、コーティング力とつっぱり感のなさを両立した化粧崩れ防止スプレー。保湿成分や美容成分を配合し、肌にやさしいのも特長だ。通常はメイクの仕上げにスプレーして使うが、今回は結婚式やデートなど、メイクを絶対に落としたくない大切な日のために、メイクがより落ちにくくなる裏ワザ使用法をご紹介!

目次

驚きのコーティング力でマスク崩れも軽減する『MELKEEメイクキープスプレー』

N2M(東京都)は、化粧品の製造販売やアパレルの製造販売などを行っている会社。日本発ブランドの「MELKEE(メルキー)」では、これまでになかったメイクアップ製品で、メイクをするすべての人に心躍る毎日を提案している。



そんなMELKEEの『MELKEEメイクキープスプレー』(希望小売価格 税込1,980円・発売中)は、女性の悩みである化粧崩れを解消してくれるお役立ちアイテム。コーティング力の高さとつっぱり感(肌の被膜感)のなさを両立したメイクキープスプレーだ。汗や皮脂にも強く、マスクによるメイク落ちも防ぐため、1年中活躍してくれる。



乾燥を防ぐヒアルロン酸Naや加水分解コラーゲンなどの保湿成分や、肌荒れを防ぐツボクサエキス、チャ葉水なども配合。8つのフリー処方(合成着色料・遺伝子組換原料・紫外線吸収剤・PEG系列成分・石油系界面活性剤・シリコン・パラベン・鉱物油フリー)で肌にやさしいのも嬉しいポイントだ。

通常はメイクの最後に仕上げとしてスプレーして使うが、今回は「絶対にメイク崩れを阻止したい!」「絶対にメイクを落としたくない!」というときの裏ワザ使用法を伝授。さっそくおためししていこう!

メイクを絶対に落としたくない日におすすめ! 裏ワザ使用法をおためし



『MELKEEメイクキープスプレー』は、バッグに入れて持ち運びもしやすいサイズ感。シンプルなパッケージデザインなのも使いやすい。



スプレータイプなのでいつでもどこでもサッと手軽に使えるのも嬉しいポイント。



腕にスプレーしてみると、サラッとしたテクスチャーでべたつきは一切ない。乾いた後も皮膚がつっぱる感じや被膜感はなく、何もつけていないような自然な使用感だ。

それではさっそく顔に使用しながら、メイクをより落ちにくくするポイントも交えて裏ワザを紹介していこう。



まずはヨレの原因になる皮脂を洗顔でしっかり落とし、ベースメイクを行う。ファンデーションはリキッドファンデ(クッションファンデ)を使うのがおすすめだ。ベースメイク後はしっかり乾かそう。



ベースメイクがしっかり乾いたら、『MELKEEメイクキープスプレー』をよく振り、肌から30cm程度離して2プッシュスプレー。きめ細かいミスト状で顔全体にムラなくスプレーできて便利だ。



スプレー後は風を当ててしっかり乾かすのがポイント。ほんのりフローラルの香りがするのも心地いい。



よく乾いたらフィニッシュパウダーを塗り、マスカラや口紅などのポイントメイクをする。この時点では乾かさなくてもOK!



フィニッシュパウダー&メイクが終わったら、再度『MELKEEメイクキープスプレー』を2プッシュスプレー。



ティッシュオフはせず、しっかり乾かしたら完了だ。



均一の膜でコーティングされ、つっぱり感(被膜感)を感じない仕上がりに! 見た目もつけ心地も通常のメイク時と同じで、違和感などは一切ない。

本当にメイクキープスプレーをつけているのかどうかわからないような仕上がりだが、実際にマスクを着用して過ごしてみたところ、メイク持ちの良さをしっかり実感。汗や皮脂でも崩れず、マスクの内側もきれいなまま。朝のメイクの仕上がりを夕方までしっかりキープしてくれた。通常の使い方をしたときに比べて、メイクの落ちにくさがばっちりアップしていた。これならメイク落ちを気にしたくない大切な日にも、安心して1日過ごせる。

大切な日は裏ワザ使用法でメイクをよりしっかりキープ!



『MELKEEメイクキープスプレー』は、乾燥を気にせず1日中メイクをきれいな状態でキープしたい方、メイク崩れが気になる方、マスクを汚したくない方、結婚式などの大切な日にしっかりメイクをキープしたい方、自然なつけ心地と使用感にこだわったメイクキープスプレーを選びたい方におすすめ。絶対にメイクを落としたくない日は、ぜひご紹介した裏ワザ使用法をためしてみて!

商品の購入はなどのオンラインショップ、ドラッグストア、バラエティショップなどから。

関連記事