この濡れツヤ感、デパコス級♡ 『ミゼルエディ シアーグロウスティック』からオーロラカラーの新色が登場!

この濡れツヤ感、デパコス級♡ 『ミゼルエディ シアーグロウスティック』からオーロラカラーの新色が登場!の1枚目の画像


生っぽ質感の絶品ハイライト『ミゼルエディ シアーグロウスティック』に待望の新色「オーロラホワイト」が登場! ピンク×ブルーの偏光ラメが幻想的に輝き、儚く色っぽい表情を演出してくれるらしい。明るく見せたいところにすーっとひと塗りするだけだから、難しいテクニックも必要なし。さっそくおためししてみよう!

目次

シアーグロウスティックの新色はオーロラホワイト

この濡れツヤ感、デパコス級♡ 『ミゼルエディ シアーグロウスティック』からオーロラカラーの新色が登場!の2枚目の画像


スキューズミーが展開する「ミゼルエディ」より、じゅわっと塗れツヤを演出するマルチスティックの新色が発売。

この濡れツヤ感、デパコス級♡ 『ミゼルエディ シアーグロウスティック』からオーロラカラーの新色が登場!の3枚目の画像


今回登場した新色『ミゼルエディ シアーグロウスティック 102 オーロラホワイト』(5.7g・希望小売価格 税込1,540円・2022年3月30日※数量限定)は、ピンク×ブルーの偏光ラメが配合されたオーロラカラー。ひと塗りで透明感のあるツヤ肌へと導いてくれる。

この濡れツヤ感、デパコス級♡ 『ミゼルエディ シアーグロウスティック』からオーロラカラーの新色が登場!の4枚目の画像

保湿美容液成分(※1)約72%配合のバームスティックがとろけるように伸び広がり、肌になめらかにフィット。パウダーでは再現できない生っぽ質感と、メイクの上からでもヨレにくい使いやすさが特長だ。その美しい仕上がりはプチプラなのにデパコス級と話題なんだとか!

(※1)ヒアルロン酸・セラミド・スクワラン・ホホバ種子油他

ギラギラしすぎないのに、幻想的でロマンチック

この濡れツヤ感、デパコス級♡ 『ミゼルエディ シアーグロウスティック』からオーロラカラーの新色が登場!の5枚目の画像


さっそく新色のオーロラホワイトをおためししてみよう。

この濡れツヤ感、デパコス級♡ 『ミゼルエディ シアーグロウスティック』からオーロラカラーの新色が登場!の6枚目の画像


スティックは繰り出し式なので、落として粉々になる心配もない。

この濡れツヤ感、デパコス級♡ 『ミゼルエディ シアーグロウスティック』からオーロラカラーの新色が登場!の7枚目の画像


ほんのり透け感のある白いバーム。近くでよく見ると…ピンクとブルーのラメがぎゅぎゅっと詰まってる!

この濡れツヤ感、デパコス級♡ 『ミゼルエディ シアーグロウスティック』からオーロラカラーの新色が登場!の8枚目の画像


手に塗ってみると、まるでオーロラみたいにロマンチックなカラー。どの角度から見ても輝いているのに、ラメが繊細だからギラギラしすぎない。

この濡れツヤ感、デパコス級♡ 『ミゼルエディ シアーグロウスティック』からオーロラカラーの新色が登場!の9枚目の画像


顔に直接塗ってみると、最初は少し硬く感じたが、滑らせるうち体温でとろけてどんどんなめらかに。強く押し当てなくても均一に乗るから、ベースメイクがヨレる心配もなさそう。

この濡れツヤ感、デパコス級♡ 『ミゼルエディ シアーグロウスティック』からオーロラカラーの新色が登場!の10枚目の画像


手でぽんぽん優しく叩いてなじませると、よりナチュラルな仕上がりに。

この濡れツヤ感、デパコス級♡ 『ミゼルエディ シアーグロウスティック』からオーロラカラーの新色が登場!の11枚目の画像


鼻筋の根元にも塗ってみる。

この濡れツヤ感、デパコス級♡ 『ミゼルエディ シアーグロウスティック』からオーロラカラーの新色が登場!の12枚目の画像


“女神スポット” と呼ばれる目元にも塗ることで明るい目元に。細かく入れたいところは、指先に取って使うのがおすすめ。

この濡れツヤ感、デパコス級♡ 『ミゼルエディ シアーグロウスティック』からオーロラカラーの新色が登場!の13枚目の画像


パウダーアイシャドウの上に乗せるとヨレないか心配だったが、しっとり密着するから気にならない。濡れツヤ、といっても仕上がりがべたっと重たくならないのも使いやすいポイントだ。

この濡れツヤ感、デパコス級♡ 『ミゼルエディ シアーグロウスティック』からオーロラカラーの新色が登場!の14枚目の画像


これで完成! みずみずしいツヤ、ナチュラルな立体感、偏光パールの輝き…すべてが絶妙で、肌の美人度が段違いにアップ!

この濡れツヤ感、デパコス級♡ 『ミゼルエディ シアーグロウスティック』からオーロラカラーの新色が登場!の15枚目の画像


マスクをしてもこのとおり。表情も肌色もワントーン明るく見せてくれるから、春夏の軽やかなメイクにも重宝しそう…!

幻想的なハイライトで儚い透明感を演出

この濡れツヤ感、デパコス級♡ 『ミゼルエディ シアーグロウスティック』からオーロラカラーの新色が登場!の16枚目の画像


記者は、控えめなツヤにしたいときはファンデーションとフェイスパウダーの間に、しっかりツヤを出したいときはフェイスパウダーの後にひと塗りしている。どちらもベースメイクの仕上がりを邪魔しないから使いやすい。

肌から儚さを演出したい人、春夏メイクを引き立てるハイライトを探している人は、ぜひこのトレンドな1本をコスメポーチに加えてみて!



『ミゼルエディ シアーグロウスティック』の新色は限定色で、全国のバラエティショップにて購入できる。



関連記事