【メンヘラ男子】だけど好き…上手に付き合うための方法6つを解説

目次

Check! 1

異性と分かりやすく仲良くしない

彼の前で異性の話題を出したり、連絡を取ったりしないようにしましょう。

好きな人が異性と仲良くしている姿を見ると、複雑な気持ちになるのは当たり前。でも、お互い知っている異性であれば、大人数で遊ぶのは大丈夫だったり、彼女の会社の上司や同僚は特に気にしない、という場合が多いでしょう。

しかしメンヘラは、信頼している人に依存し、常に自分だけを見てほしい気持ちが人一倍強いのです。あなたが恋愛感情なしで関わっている異性であっても、彼にとっては関係なく、無条件に許せないと思っています。

彼抜きで異性の友達と遊ばないようにし、デート中は異性のことを話さないことが大切です。

Check! 2

ポジティブな言葉をかける

少しのことで落ち込みやすい彼は、前向きな気持ちになることが苦手。そこで、普段からポジティブな言葉がけを意識しましょう。時間はかかるかもしれませんが、前向きな言葉をかけ続けることで、メンヘラから脱却する可能性も! 

具体的には、自信のない性格の部分をあえて褒めるとよいです。

【メンヘラ男子】だけど好き…上手に付き合うための方法6つを解説の2枚目の画像

例えば、

・一途に思ってくれて嬉しい

・いつも心配してくれてありがとう

・○○君のそういうところが素敵で大好き

といったイメージです。

Check! 3

連絡頻度について話し合う

あなたが普段頻繁に連絡を取らないタイプの場合、彼からのこまめなLINEや電話にストレスを感じ、しんどくなることも……。連絡頻度について、忙しくてなかなか返事ができないことを控えめに伝えてみましょう。

間違っても、「連絡が多すぎて、返事するのもしんどいからやめてほしい」とストレートに伝えるのはNG。ケンカに発展してしまう可能性が高くなります。

少しのことで落ち込みやすいからこそ、伝え方には注意。ポイントは、必ず感謝を伝えたあとに自分の状況を説明し、謝るという流れにすること。

具体的には、「いつもこまめに連絡してくれてありがとう。すごく嬉しいけど、仕事が忙しくて、返事できないときが多いの……本当にごめんね」といった感じです。

彼の気分を害さないように、やめてほしい!という内容だけでなく、感謝もしっかり伝えてあげましょう。

Check! 4

深く考えない

彼の行動や発言に、いちいち考えすぎないようにしましょう。

付き合っていると、激しい束縛や返信の強要など、自分だけを見てほしい気持ちをさまざまな行動で表してきます。あなた自身、「彼のこういった性格は個性なんだ」と割り切ることが大切。

【メンヘラ男子】だけど好き…上手に付き合うための方法6つを解説の3枚目の画像

彼の性格について深く考えすぎてしまうと、あなた自身もメンヘラになってしまう可能性があります。

Check! 5

悩みを聞いてあげる

ネガティブ思考な彼は、悩みも多くなりがち……。誰かに相談したいと思っても、なかなか勇気を出せず、抱え込んでしまうのです。悩みはあなたが率先して、聞いてあげましょう。

彼の悩みを聞くときのポイントは、無理やり解決策は伝えないこと。最初に彼から、「こうゆうときってどうしたらいいと思う?」と、具体的な解決策を求められたときは、一緒になって考えてあげるべきです。

しかし、基本的に自分の意図しないことを言われると、すぐに考え込んでしまうのがメンヘラ男子の特徴です。はっきり「あなたの考えが間違っている」と言われると、余計に自分を責めてしまう可能性が……。

彼の悩みを聞くときは、「うん、つらいよね」「その気持ちわかるよ」と、ひたすら同調してあげて、いつでも彼の味方であることを伝えてあげましょう。

Check! 6

たくさん頼る

どんなことでも俺に任せて! と自分からリーダーシップを発揮できませんが、心の中では「もっと頼ってほしいな」と思っている男子が多いです。自分に自信を持てていない彼に、あえてたくさん頼るのも一つの方法。

彼女から頼られることで、「こんな自分でも必要としてくれているんだ」と、嬉しく思います。

たくさん頼ることで、彼に自信がついて「彼女をもっと支えたい」と、今以上に頼もしい男子になることも♡ 

いつも頼りにしていることを言葉でも伝えてあげましょう。

メンヘラも個性の一つ!悩みすぎてつらい場合は別れる選択肢も

【メンヘラ男子】だけど好き…上手に付き合うための方法6つを解説の1枚目の画像

メンヘラ男子と上手に付き合う方法を解説しました。いろいろな方法をためしたけど、彼が変わらず、自分もしんどくなってきた場合は、残念ですが別れることも一つの選択肢として考えましょう。

メンヘラ男子に振り回されてばかりで、ほかにしたいことができない窮屈な生活を送り続けることは、非常にもったいないです。人生は一度きりなので、彼の個性をわかった上で、うまく付き合っていけるか判断してくださいね! 

関連記事