フォロワー数21万人の【田久保夏鈴】に注目!SNS投稿のこだわりって?

目次

Pick up フォロワー数21万人!もっとも親近感を感じるインフルエンサー

田久保夏鈴さんにインタビュー♡

Profile

生年月日:1997/8/5
出身地:千葉県
職業:モデル/pinueディレクター
Instagram:@kar_insta_gram

Check!1 インフルエンサーになったきっかけは?

女性ファッション誌のオーディションに出たことです。実は高校卒業後就職とかはせず、1年間はやりたいことに思いっきりチャレンジする期間にしたんです。

その中で、たまたま見つけた女性ファッション誌のモデルオーディションでグランプリを獲得したんです。その後スクールに1年間通いながらSNSを更新していたら事務所に声をかけていただき、そこからフォロワー数が増えたことがきっかけでした。

Check!2 フォロワーが増えてきて広がったことは?

モデルやドラマなど、いろんな仕事をやらせていただくきっかけになりました。あと夢だったアパレルを立ち上げることも、チャンスをいただけて実現しました。生地選びからこだわり抜いて洋服を作っています!

Check!3 投稿のルールは?

極力自然体の投稿を意識してます。フォロワー数が増えたきっかけも、プチプラコスメやブランドを使った投稿をしていたからなので、決めすぎず、等身大の日常をさらけ出してます。たぶん私は「近づきやすい」という親近感で愛着を持ってもらえたのかなと思っています。

Check!4 フォロワーさんとのコミュニケーションは?

自分に使っていただいている同じ熱量はできるだけお返ししたいので、コメントやいただいたDMの返信はできる限りするようにしています。あとインスタライブも空き時間があればできるだけするように心がけています。

Check!5 今後挑戦していきたいことは?

SNSから飛び出した仕事にチャレンジしたいです!誰よりも親とかおじいちゃん、おばあちゃんとかが喜んでくれるので、恩返しも含めて頑張りたいです。

Pick up 過去バズった投稿TOP3をご紹介!

1位:ピクニックに行ったときの投稿

決めすぎないがマイルールですが......この写真がバズるとは思いませんでした(笑)。

2位:洋服系の投稿

写真を見返すとなんか脱力感を感じますよね(笑)。それがバズったのでしょうか?

3位:日常系の投稿

この日はマス釣りをするために早起きしたのに、着いたら受付が終了していてできなかったんです(笑)。

Photograph:Yu Tomono

あわせて読みたい


フォロワーを増やすコツは?話題のインフルエンサー【青羽里奈】に迫る♡

関連記事