こんな人だったの?女性が不愉快になる「デート中のNG行動」4つ

こんな人だったの?女性が不愉快になる「デート中のNG行動」4つの1枚目の画像

デートの後に「また機会があったらね」というありがとうLINEが来たら要注意!
もしかしたら、デートで失敗してしまった可能性があります。

女性が不愉快になる「デート中のNG行動」を4つご紹介していきます。

目次 [開く]

(1)道でポイ捨てをする


『タバコのポイ捨ては本気でありえない!』(26歳/商社)

道でポイ捨てをする男性を見たとき、女性はガッカリします。
「こんな小さなルールも守れないの?」と思った後に、「それも守れないなら私との約束も守れないだろう」と思ってしまいます。

特に喫煙をするひとはたばこの取り扱いに注意するようにしましょう。
女性は子どもができたことまで考えて彼氏を作ることをお忘れなく。

(2)店員さんに横柄な態度をとる


『一緒にいて恥ずかしすぎるので、もう二度とデートしません』(29歳/アパレル)

店員さんに横柄な態度をとっているのを女性が見ると「モラハラ男子?」と思ってしまいます。
自分より格下や格上という概念が彼の中に常に強く存在していることを物語っています。

なので、店員さんには同じ人間として丁寧に話すように心がけましょう。
それだけで女性は気持ち良くあなたと一緒にいられますよ。

(3)お酒に飲まれて迷惑をかける


『自分の限界も分かってないなんて、友達としてはいいけど彼氏は無理……』(27歳/インテリア)

お酒に飲まれて迷惑をかける男性は失望されてしまいます。
大人になったからにはやっぱりお酒の飲み方くらい覚えておいてほしいのが本音。

大学生のようにたくさん飲めるのが偉いというのは、まったくの間違いです。

(4)食事のマナーがなっていない


『クチャクチャ音させる人、本気で苦手です。おじさんみたい……』(26歳/サービス)

食事のマナーがなっていない男性は、「この人と一緒にいられないな」と思われてしまう可能性が高いです。
特に、くちゃくちゃと音を立ててモノを咀嚼するのは最悪。

彼女のみならず、周囲の人にまで嫌な思いをさせてしまいます。
これは口を閉じて食事をする癖をつけるように心掛けてみましょう。


女性が不愉快になるデート中の行動はお判りいただけましたか。
きっと何気なくやってしまっていたことだとしたら、気を付ければ簡単に変えられます。

気を取り直して、もう一度頑張っていきましょう。

(恋愛jp編集部)

関連記事

今、あなたにオススメ