瞬間移動で飛んでくね!男が「彼女に会いたくなる瞬間」4選

瞬間移動で飛んでくね!男が「彼女に会いたくなる瞬間」4選の1枚目の画像

彼氏のことが好きすぎると、思わず「会いたい」と伝えたくなりますよね。
でも、恋愛上手な女性は男性に“会いたいと思わせるアプローチ”をします。

男性はいったいどんな時に「彼女に会いたくなる」のか、その瞬間をチェックしてみましょう。

目次 [開く]

(1)忙しい仕事から解放された時



毎日仕事で忙しかったり、大変なトラブルに見舞われると、男性は解放された瞬間に「彼女に会いたい!」と感じます。

彼女が自分にとっての「癒し」だからこそ、頑張った後に会いたくなるのでしょう。
彼氏の“帰る場所”になることが大切です。

(2)辛さを癒してほしい時



嫌なことがあって辛い時、男性は人前でも強がって平気に見せます。
ところが、内心はボロボロで「彼女の優しさで癒してほしい」なんて思っているのです。

彼が急に「会いたい」と言ってくれた時は、落ち込んでいるサインなのかもしれません。
無理に尋ねることなく、彼の気が済むまで寄り添ってあげましょう。

(3)なかなか会えない時



会えない期間が長くなるほどに、「会いたい気持ち」は破裂寸前に高まります。
お互いに仕事が忙しかったり、体調を崩したり、遠距離恋愛だったり……。

様々な理由がありますが、「会いたい」と願うほどに相手への愛情を実感できるもの。
「会いたいね」「次会ったら何する?」など、前向きな話ができるといいですね。

(4)彼女とのデートを思い出した時



ふとした瞬間に「あの時の彼女可愛かったな」「あのデート癒されたな」と思い出して、会いたくなることもあります。

こうした気持ちにさせるには、デートの終わりの印象を良くすることが重要。
「今日のデートも良かったな」と思うたびに、様々な場面が「良い思い出」として記憶されるのです。


男性に「会いたい」と思ってもらうには、彼の心の拠り所になることがポイントです。
「嫌なことがあったら彼女のもとへ行きたい」「また彼女と楽しい時間を過ごしたい」と思ってもらえるようにしましょう。

(恋愛jp編集部)

関連記事