女子力ゼロかよ!?非モテ要素だらけの「ガサツ女子」の実態4つ

女子力ゼロかよ!?非モテ要素だらけの「ガサツ女子」の実態4つの1枚目の画像

几帳面すぎると周囲との摩擦が多くなるのは、周知の事実です。
その逆のテキトー女子は、適度な距離感なら付き合いやすいです。

しかし恋人にするとなると途端に敬遠する男性が多いです。
テキトー女子の共通点を挙げていくので、モテたい人は矯正していくのがおすすめです。

目次 [開く]

(1)テキトー女子は整理整頓の習慣がない



部屋やバッグの中がいつも整っている人は、整理整頓の習慣があります。
寝る前に部屋のモノを定位置に戻すことや、翌日の支度をするときにバッグの中身を全部出すことなどがその例です。

一方テキトー女子は必要なときに整理すればいいと考えているので、部屋やバッグが乱れてきても自分のセンサーが反応しなければずっとそのままにします。

(2)テキトー女子はその場の思いつきで行動する



テキトー女子はやりたくなったらやり、止めたくなったら止めます。
だから一つのことをやり遂げることが苦手で、物事が計画通りに進むことがありません。

この習性が創造性を生むこともあるようですが、人と付き合っていくうえではデメリットのほうが多いでしょう。
決まった時間に決まったことをやることが大切です。

少しずつでいいから、改善していかないとモテにはつながりません。

(3)仲良くなれば許してもらえる



知り合い程度の人にされて嫌なことでも、仲の良い人なら許せてしまうこと、だれにでもあるのではないでしょうか。
人間は仲の良い人にはいろいろと甘くなる部分があります。

この心理を利用して仲良くなってしまえばいい加減な部分があっても許してもらえる、と考えるのがテキトー女子の共通点です。
自分の甘えている部分を見つけて、改善していかなければテキトー女子を脱却できません。

(4)テキトー女子は約束を忘れがち



テキトー女子と接していて強いストレスを感じるのは、約束を破られたり、忘れられたりするときです。
世間の人は約束を守ることを大切にしていますから、これができないと相手にされなくなってしまいます。

改善するためにはまず、人と約束をしたらスケジュール帳などにメモすることです。
毎日見返して、約束が守れるように行動しましょう。


テキトー女子の共通点は4つとも長年の習慣に関わるものです。
改善するには強い意志と根気強さが必要です。

目標を立てて行動し、もし一度挫折しても粘り強くチャレンジしてください。
最初はイライラしても、続けていれば当たり前になってきます。

(恋愛jp編集部)

関連記事

今、あなたにオススメ