これが100円とか正気…!?【ダイソー】新作の食器が高見えすぎ!

これが100円とか正気…!?【ダイソー】新作の食器が高見えすぎ!の1枚目の画像

オシャレな食器を一式買い揃えると、意外と出費がかさみますよね。
そんな時にお得なのが、ダイソーの食器です。

新作の食器が「100円には思えない……」と大反響を呼んでいます。
いったいどんな商品があるのか、一緒に見ていきましょう!

目次 [開く]

(1)Blue Lineシリーズ


この投稿をInstagramで見る

ダイソー イオンタウン田無芝久保店 〔公式〕(@daiso_tanashishibakubo)がシェアした投稿 - 2020年 4月月3日午後3時03分PDT


どんなお料理にもマッチするホワイトカラーの食器シリーズ。
ふちのブルーカラーがアクセントになっていて、シンプルながらとてもオシャレですね。

こちらのシリーズは「ホーロー素材」を意識した商品になっています。
実際には「陶器」でできているそうです。

光沢感が高見えに繋がっていますね。
深丸皿25cmのみ200円で、その他のマグカップ350ml・丸皿20・5cm・丸皿17・5cm・ボウル15cm・深丸皿20cmは100円。

一式揃えても、なんと700円で済んじゃいます。
お皿一つ分のお値段で一式が買えるとは、さすがダイソーです。

(2)マグカップアルファベット


この投稿をInstagramで見る

ダイソー イオンタウン田無芝久保店 〔公式〕(@daiso_tanashishibakubo)がシェアした投稿 - 2020年 3月月10日午後3時19分PDT


次はアルファベットがプリントされたマグカップ。
「A・K・M・R・S・T・Y」の7文字の展開となっています。

こちらもシンプルながら、お花がアクセントになっていてオシャレ。
春から夏にかけてにピッタリのデザインですね。

もともとダイソーでは、アルファベットプリントのマグカップが人気でした。
今回のマグカップは、お花のモチーフでさらにオシャレになって新登場。

自分のイニシャルが見つかると、つい買いたくなっちゃいますね。
普段シンプルなアイテムを好んでいる人も、ちょっと華やかなアイテムが好きな人も、幅広く使えるのではないでしょうか。


ダイソーの食器はモノトーンを基調としたシンプルなものが多いですね。
新作では「ブルー」「花」などの、爽やかで夏まで楽しめるデザインとなっています。

毎日使う食器だからこそ、取り入れてみることで気分転換になるかもしれませんよ。

(恋愛jp編集部)

関連記事

今、あなたにオススメ