気づかないフリしないでいいぞ?男が出す「別れたい」サイン4つ

気づかないフリしないでいいぞ?男が出す「別れたい」サイン4つの1枚目の画像

男性は彼女に対して気持ちが冷めてくると、明らかに「別れたい」という意思表示のサインを見せるもの。
最近彼が冷たい……これってもしかして?と感じたら、それは確かに別れたい心理の表れなのかもしれません。

そこで今回は、男性が出す別れたいサインについて解説していきたいと思います!

目次 [開く]

(1)LINEの返信が遅くなる



LINEの返信が遅くなった……と思ったときは、要注意。
明らかにあなたとのやり取りに面倒臭さを感じている証拠です。

とくに男性はドライなので、興味がなくなればLINEはかなりマメではなくなります。
既読スルーは増え、スムーズにやり取りできない……という状況は増えていくでしょう。

(2)会話していても相槌しか返さない



男性は興味がなくなれば、彼女との会話にはかなり消極的になります。
話をしていても雑にしか返事をせず、「うん」しか返してこないことも多いもの。

会話しているのにしていない……そんなむなしい印象を受けることもありがちでしょう。
もちろん、彼から雑談で話しかけてくることも少なくなります。

(3)話を覚えていない



男性は、彼女と別れたいと思えば、彼女に対してとにかく興味がなくなります。
そのため昔なら覚えていたような些細な話は、まったく記憶に留めなくなっていきます。

「え?そんな話したっけ?」と返されることも多いでしょう。
つまり、普段から真面目に彼女と話をしていないということですね……。

(4)デートを断られることが多い



男性は彼女と別れたいと感じ始めると、当然、デートに行くのもかなり面倒臭がるようになります。
そのためデートに行こうと言われても、「忙しい」と適当に理由をつけて断ることが多くなりがちです。

もちろん彼女自身に興味がなくなっているので、その後「じゃあ代わりに〇日に行こう」と埋め合わせることはありません。


男性の別れたいサインは意外とわかりやすいので、そのまま気づかないフリをするのはさすがに危険でしょう。
これってヤバイかも……と感じたら、早めに別れないための手は打っておいた方がよいかもしれません。

(恋愛jp編集部)

関連記事

今、あなたにオススメ