【12星座別】失恋するとお先真っ暗?!失恋を引きずりやすい星座ランキング!

【12星座別】失恋するとお先真っ暗?!失恋を引きずりやすい星座ランキング!の1枚目の画像

過去の恋愛を実は引きずっているという人は多いのではないでしょうか。
なかなか忘れられない恋愛ってありますよね。
今回は、過去の恋愛を引きずりがちな星座ランキングの4位~1位をご紹介します。


目次

4位 かに座


かに座さんは恋愛相手に対し、結婚を意識して将来を思い描くタイプです。
ですから、失恋をしてしまうとお先真っ暗になってしまったのと同じことになります。
あんなにキラキラとして未来を恋愛相手と思い描いていたのに、その未来が突然なくなってしまったので無理もないでしょう。
また、優しい性格の持ち主のかに座さんは、失恋した後も相手のことを常に気にかけます。
失恋した相手のことをいつまでも気にかけるので、なかなか次へ進めないのもかに座さんの特徴です。
かに座さんにとっては、すぐ次の相手に進めるのならそれは恋じゃない、ということなのかもしれませんね。

3位 うお座


恋愛がこの世のすべてと言ってもいいほど、恋愛にのめり込むうお座さんは過去の恋愛をかなり引きずる傾向にあります。
「もっと尽くせば、また振り向いてくれるかもしれない」という考えで、時にはストーカーじみた行為に踏み切ってしまうこともあるかも。
恋愛がうまく行っているときのうお座さんはすべてが輝いて見えているのですが、失恋した途端にこの世がモノトーンに見えてしまうようです。
彼がいないと意味がないと言わんばかりに落ち込むのがうお座さんの特徴。
ただ、次の恋を見つけた途端、それまでの落ち込みようは何だったのかというくらい、いきなり元気になるでしょう。

2位 やぎ座


やぎ座さんはとても真面目な性格の持ち主なので、恋愛相手とは結婚するものと考える傾向にあります。
そのため、やぎ座さんにとって失恋をするということは、将来の計画も共に失ったものと言っていいでしょう。
やぎ座さんは次の恋をすぐに受け入れられる性格でもないので、過去の恋愛をずるずる引きずります。
自分を責めてしまいがちなのも、やぎ座さんの特徴でしょう。
また、過去の恋愛の失敗を引きずるため、恋愛に対して臆病になってしまいがちです。
やぎ座さんは、次の恋へ進む勇気を持ったほうがいいかもしれませんね。

1位 さそり座


過去の恋愛を引きずりがちな星座のナンバーワンは、さそり座さんです。
さそり座さんはこれでもかと言うくらいに恋愛相手に対して尽くしますから、その恋を失ったときのダメージはものすごく大きいのです。
「あんなに一緒にいたのに」とか「あんなに私のことを好きって言ってたじゃない!」など、失恋をするとぐるぐる悩んでしまいます。
相手に気持ちをそのまま言ってしまうさそり座さんもいることでしょう。
相手からするとかなり重い女になりがちなさそり座さん。
その執念深さからしても、過去の恋愛を引きずりがちな星座のナンバーワンでしょう。


いかがでしたでしょうか。
過去の恋愛を引きずっていても、きっと明るい明日は見えてくるはずです。
あなたが充実した恋愛ができるように願っています。

(恋愛jp編集部)

関連記事