来世も一緒にいような♡彼と「ずっとラブラブ」でいる方法

来世も一緒にいような♡彼と「ずっとラブラブ」でいる方法の1枚目の画像

大好きな彼とは、いつまでもラブラブでいたいですよね。

しかし何の努力もしなければ、マンネリに陥ったり気持ちが冷めたりすることもあるものです。
今回は、彼とずっとラブラブでいる方法をご紹介しますので、ぜひ実践してくださいね。

目次 [開く]

(1)適度な距離感を保つ



大好きだからといって、一日中LINEし続けたり、毎日のように会いたがったりしては、そのうち飽きてしまいます。

趣味を楽しんだり、友達と会ったりして、彼氏と過ごす以外の時間も大切にしましょう。
彼とは適度な距離感を保つことで、常に新鮮な関係でいられますよ。

(2)思っていることは言葉で伝える



気持ちを察してもらえると嬉しいですが、察してくれないからといって不機嫌になるのはNG!
彼はあなたがなぜ不機嫌になっているのかわからず、付き合いにくいと思ってしまうはず。

察してくれることを期待せず、思っていることは言葉で伝えましょう。
その方が彼に対して不満がたまらないため、ずっとラブラブでいられます。

(3)感謝の気持ちを忘れない



付き合い始めた頃は、彼の優しさや親切な行動が嬉しくて小まめにお礼を言っていたはず。

しかし、優しさには慣れてしまうので、お礼を言う回数が減ってしまうかもしれません。
彼とずっとラブラブでいたいなら「ありがとう」を忘れないようにしましょう。

(4)2人で過ごす時間は笑顔で楽しく



2人で過ごす時間は、お互いに心地よく過ごせるように努力しましょう。
すぐに不機嫌になっては、彼も楽しく過ごせません。

一緒に過ごしても楽しくないと思われたら、彼の気持ちは冷めてしまいます。
彼と過ごすときは笑顔を忘れず、癒しを与えられるような存在になりましょう。


ずっとラブラブでいるためには、彼にとって居心地のいい存在になることが大切です。
彼からずっと一緒にいたいと思われるように、ご紹介したポイントを意識しておいてくださいね。

(恋愛jp編集部)

関連記事

今、あなたにオススメ