ついつい頑張っちゃう♡男に「尽くされる女性」の共通点4つ

ついつい頑張っちゃう♡男に「尽くされる女性」の共通点4つの1枚目の画像

「いつも彼に尽くしてばかり…」そんな女性はきっと多いはず。
男性に愛され続けるためには、「尽くされる女性」を目指すのが手っ取り早い方法です!

今回は男性に「尽くされる女性」の共通点を紹介します。

目次 [開く]

(1)素直に感謝を伝えられる



男性に尽くしてもらうために一番大切なのは、男性の承認欲求を満たすことです。
「尽くされる女性」は男性に何かしてもらったら、少し大げさなくらい感謝の気持ちを伝えています。

「いつもありがとう」、「さすがだね!」、「〇〇君がいてくれて助かる」など、男性の行動を褒め称えるのです。
褒められると男性は、俄然やる気が出ます。

そして、もっと女性に褒められたくて、自然と尽してくれる男性になるでしょう。

(2)可愛くおねだりができる



おねだりってどこまでが許されるのか難しいですよね。
度を超えると、ただのわがままになってしまいます。

「尽くされる女性」は、ちょっとしたおねだりが上手。
男性が「可愛いなぁ」、「しょうがないなぁ」と思うレベルのわがままを言えるのです。

男性は女性のわがままを聞くことで、喜びを感じます。
この心理を巧みに使うことで、「尽くされる女性」になれるでしょう。

(3)自分だけの世界を持っている



男性に尽くされるためには、「完全に彼のものにはならない」ということも大事。
男性は手に入りそうで、手に入らないものに執着して、追いかける習性があります。

反対に手に入ると興味が薄れてしまうことも。

「尽くされる女性」は彼に立ち入らせない、自分だけの世界を持っています。
趣味や習い事など、ちゃんと自分の人生を楽しむことで、男性は彼女が離れていかないように「尽くそう」と思うのです。

(4)「俺がいないとダメ」と思わせる



男性が尽くしたいと思うのは「放っておけない」タイプの女性。
例えば、お風呂上りに髪を乾かす前に寝てしまう、目覚ましをセットし忘れる…などどこかヌケている女性です。

男性は「自分が髪を乾かしてあげないと、またそのまま寝てしまう!」と構いたくなってしまうのです。
「尽くされる女性」はなんでも一人でできる完璧な女性ではありません。

どこかドジで天然っぽさがある女性と言えるでしょう。


「尽くされる女性」の共通点はいかがでしたか?
男性に「尽くされる女性」になって、男性を手のひらで転がしちゃいましょう。

(恋愛jp編集部)

関連記事

今、あなたにオススメ