永遠に話してたいよ…♡彼が楽しいと思う「会話術の磨き方」4選

永遠に話してたいよ…♡彼が楽しいと思う「会話術の磨き方」4選の1枚目の画像

気になる彼といい関係を築くためには、まず楽しく会話ができるようになることが大切です。
男性と会話する時は、一体どんなことを意識すればいいのでしょうか?

今回は、彼が楽しいと思う会話術の磨き方を4つご紹介します!

目次 [開く]

(1)まずは聞き役に徹する



会話は、「たくさん面白い話ができればOK!」というわけではありません。
会話というのは、相手と言葉のキャッチボールができることで初めて成立します。

彼に会話を楽しんでもらうために、まずは聞き役に徹するのがおすすめです。
彼の話をたくさん聞いてもっとよく知ることで、今後自分からさまざまな話題を振りやすくなります。

(2)相手の名前を頻繁に呼ぶ



皆さんは、男性を呼ぶ時に「あの」や「ねぇ」と問いかけることはありませんか。
これを男性の名前に変えるだけで、受け取る側の印象もだいぶ変わってきます。

「〇〇さん」「〇〇くん」と頻繁に名前で呼ぶことで、男性もあなたに対していい意味で認識できるでしょう。

(3)相手の話に興味を持つ



会話をする中で、自分が知らない話題が出てくることもあります。
彼に合わせたいがために、知ったかぶりをしたりあからさまに興味がない態度を取ってしまうのはNG。

例え知らない話題を振られても、興味を持って話を聞くことが大切です。

(4)知らない話題は正直に伝える



彼の趣味や好きな話題が全く知らない分野だった場合、ひたすら相槌を打ち続けるのは正直しんどいです。
その際は、正直に分からない旨を話すのがベター。

「何がきっかけで好きになったの?」「私正直分からなくて……良かったら魅力を教えてほしいな」と呼びかけることで、彼は楽しく会話をすることができますよ。


彼が楽しいと思う会話術の磨き方を4つご紹介しました。
まずは、彼が気持ちよく話をしてもらえるような雰囲気作りが重要です。

この記事を参考にして、皆さんも楽しい会話を心掛けてみてくださいね!

(恋愛jp編集部)

関連記事

今、あなたにオススメ