隙が多すぎて心配…♡彼が嫉妬した時にする「ヤキモチサイン」

隙が多すぎて心配…♡彼が嫉妬した時にする「ヤキモチサイン」の1枚目の画像

嫉妬深い男性でなくても、ヤキモチを焼いてしまうことがあるものです。
彼の様子が変だと思ったら、ヤキモチを焼いている可能性もありますよ。
今回は、彼が嫉妬した時に見せるヤキモチサインを4つご紹介します。

目次 [開く]

(1)隙が多いと文句を言う


自分の彼女が隙だらけだと、彼は心配になるはず。
「ただの友達だから大丈夫」と男友達と飲みに行ったりしたら、彼は心配になってしまいます。

「お前は隙がありすぎなんだよ」って彼が文句を言ってきたら、嫉妬している証拠。
あなたが他の男に盗られてしまわないか、心配しているのです。

(2)黙りこむ


嫉妬すると、不機嫌そうな顔で黙り込む男性もいます。
「どうしたの?」と聞いても何も答えてくれないと、心配になりますよね。
男友達の話をしたとき黙り込んでしまったら、彼はヤキモチを焼いているのです。

(3)素っ気なくなる


ヤキモチを焼いたときは、素っ気なくなる男性もいます。
いつもと違って何だか冷たい態度を取るときは、嫉妬している可能性大です。

そんなときは、他の男性と仲良さそうに話したり、男友達のことを楽しそうに話したりしませんでしたか?
嫉妬していることが自分でも恥ずかしいため、男性は素直に「嫉妬してる」とは言えないのです。

素っ気ない態度に腹を立てると喧嘩になってしまいますので、男性は嫉妬したら素っ気なくなる場合があることを理解しておきましょう。

(4)強引に抱きしめる


嫉妬すると彼女を独占したいという気持ちが高まるため、強引に抱きしめてくる男性もいます。
人前で抱きしめられたら女性としても恥ずかしいですが、彼は「自分の彼女だ」ということをアピールしているのです。

普段人前でスキンシップをしない男性が積極的に抱きしめてきたら、ヤキモチサインの可能性がありますよ。


男性が嫉妬したときに見せるヤキモチサインを4つご紹介しました。
彼の機嫌が急に悪くなると、女性としても不安になりますよね。

しかし、ヤキモチサインだとわかっていたら安心できるかもしれません。
喧嘩にならないように彼をなだめておきましょう。

(恋愛jp編集部)

関連記事