そういうとこ好き♡好感度がUPする「デート中の気遣い」4つ

そういうとこ好き♡好感度がUPする「デート中の気遣い」4つの1枚目の画像

男性がデート中に感じることのひとつに女性がしてくれる気遣いが嬉しかったということがあります。
ちょっとした時に気の利いた行動をすることで高感度がグングン上がるなんて女性にとっては見逃してはいけない点ではないでしょうか。

今回は男性が嬉しかったデート中に女性がしてくれた気遣いについてみていきましょう。

目次 [開く]

(1)見た目の変化に気付いてくれる



男性はよほど意識しないと女性の髪型の変化にあまり気付かないものです。
ですが、女性はすかさず気付いてくれて「髪型変えたんだね。似合ってるよ!」なんて声をかけたりしますよね。
男性にとってそういうところに気付いてもらえるのは新鮮なことで褒められると女性以上に喜んでいたりします。

(2)ハンカチやティッシュは常に持っている?



男性の場合あまり日常的にハンカチやティッシュを持ち歩いている人はいないようです。
デート中に食べたものが唇についているのを気づいた彼女が笑顔で「拭いて♡」とティッシュを渡してくれたりすると、女性らしい気遣いだなと感心します。
最近ではお手洗いで手を洗ってもエアータオルが使えなかったりしますので、そんな時にハンカチや小さなタオルを渡してくれたりすると嬉しいものです。

女性の用意のよさを感じることができる状況ですね。

(3)ありがとうを忘れない



当たり前のことかも知れませんが、相手の好意には感謝の気持ちを伝えるべきでしょう。
「ありがとう」の一言がきちんと言えてこそお互いに気持ちの良い交際ができるもの。
男性はデート中にかなり気を使ってくれますよね。
レストランで座る場所だったり、扉を開けて待っていてくれたりと彼の気遣いを感じたらすかさずお礼を言うようにしましょう。
してくれたことに対して即お礼が言えるようになれば、男性も女性に対して信頼ができるはずですよ。

(4)話を最後まで聞いてくれる



話好きの女性からすると、男性の話を聞くのは難しいかも知れません。
よくあるのがせっかく男性が話をしてくれているのに、女性が話をさえぎってしまい男性が不満を持ってしまうことです。
女性が話を最後まできちんと聞いてくれることは、男性にとって大きな満足感を得られるもの。
気持ちよく話せたのは彼女のおかげ♡と感じてくれるように聞くべき時は聞き役に徹していきたいものですね。


女性の気遣いひとつでデートの雰囲気がグッと明るくなるのを感じてもらえるはずです。
楽しい時間を過ごすためにもここは好感度アップも狙いつつ、男性に喜んでもらえるような気遣いをしてるのもいいですよね♪

(恋愛jp編集部)

関連記事

今、あなたにオススメ