暖かい家庭築いていこうなっ!彼が「結婚したい」と思う瞬間4つ

暖かい家庭築いていこうなっ!彼が「結婚したい」と思う瞬間4つの1枚目の画像

彼からいつプロポーズしてもらえるんだろうと不安に思う女性も少なくないはず。
それなら、彼を結婚したいと思う気持ちにさせるように促してみましょう。

今回は、彼が結婚したいと思う瞬間を4つご紹介していきます。

目次

(1)友達の子どもに会ったとき



友達の子どもに会ったときに男性でも「自分もこんなにかわいがれる存在がいたらなー」と羨ましくなるはず。
偶然友達に会ったときに一緒に遊んでみたり、あえて生まれたばかりの赤ちゃんに会いに行ったりしてみましょう。

あなた自身が母性本能全開なところをみせれば、彼も家庭を意識してくれるはず。
ぜひとも子どもとのふれあいを大切にしてみてください。

(2)転勤で距離が離れてしまうとき



転勤で2人が遠距離になってしまうとき、男性は覚悟を決めるかもしれません。
ずっと一緒にいたけれど、どうせ家を新しく探すならふたりで住める場所にしようと決断するカップルも実際多くいます。

なので、あなたにもどんなところにでもついていく覚悟があれば、そこで一緒になってしまいましょう!

(3)結婚式で幸せそうな新郎新婦をみたとき



結婚式で幸せそうな新郎新婦をみたとき、男性も「自分もこんなふうになりたいなー」と思うはず。
さらに、共通の友人の結婚式にふたり呼ばれたときには、その気持ちが高まるでしょう。

結婚っていいなと思わせるような出来事を日常で見つけられると、これと同じ効果があるかもしれません。

(4)彼女との関係が穏やかで心地よいとき



彼女との関係が穏やかで心地よいときに、男性は「これだったらやっていける」と思うはずです。
男性は女性に癒やしを求める傾向があるので、普段一緒にいるときに穏やかに接してみましょう。

また、男性のことを束縛するのはNGです。
結婚したらこれがもっとキツくなるんだろうな……と思われてしまう可能性があるからです。


参考になる方法はありましたか。
彼がなかなか踏みきってくれないときでも、焦りは禁物。

おおらかな心で彼の気持ちが上がるまで待ってあげてくださいね。

(恋愛jp編集部)

関連記事