【12星座別】彼なしでは生きられない♡「異性への依存度が高い人」TOP4

【12星座別】彼なしでは生きられない♡「異性への依存度が高い人」TOP4の1枚目の画像

好きな人とずっと一緒に居たいと思うのは当然のこと。
でも、一方的に重い愛情を注ぎ続けると、それは依存になってしまうかも?

今回は、異性への依存度が高い星座トップ4をランキング形式でご紹介します。
さあ、どの星座が一番一途なのか見ていきましょう。

目次

4位 おとめ座


誠実で穏やかな恋愛を好むおとめ座。
一見依存などせず、節度あるお付き合いができているように見えます。

しかしその依存度は、彼との関係が不安定になったときに明らかになるでしょう。
安定を求めるがゆえに、おとめ座さんの心はそれをおびやかすものに対して非常に敏感です。

彼の心が離れている素振りがあると、途端に不安になってしまいます。
我を忘れて嘆き悲しんだり、ヒステリックに彼を問い詰めたりしてしまうかも。

自分は冷静なつもりでいますが、無意識的にはかなり相手に依存してしまっているところがあるのです。

3位 うお座


うお座は大変協調性と共感力に優れた星座です。
どんな人とも衝突せずに楽しく過ごせる能力を持ち、優しくて甘え上手なうお座は、恋愛に非常に向いています。

柔らかな雰囲気がうお座の魅力ですが、それは裏返すと自分の意志が薄いということでもあります。
なんでも人任せにしてしまったり、依存してしまうクセがあり、恋人のような甘えやすい相手ならなおさら頼り切ってしまいます。

あまり良くない相手ともなかなか別れる決断ができないなど、トラブルの種になることも。

2位 さそり座


さそり座は、表向きは控えめな人が多いのですが、その心の中は愛で溢れています。

一度恋に落ちると相手か見えなくなってしまうほどのめりこみ、その濃厚な愛情で相手を酔いしれさせるのです。
しかもその気持ちは冷めにくく、二人はずっとアツアツで濃密な時間を過ごすことが出来るでしょう。

ただしさそり座の場合、愛が深いほど、嫉妬や疑いなどのドロドロした感情も強くなっていきます。
相手が恐怖を感じてしまうほど依存や執着を見せるタイプです。

安定した関係性でいる限りは、パートナーとして最高の存在となるでしょう。

1位 かに座


かに座は、非常に情緒豊かで愛情深く、母性的な星です。

しかし誰に対してもというわけではなく、自分が好きだと思った特定の相手に対してその愛は発揮されます。
深く愛した相手に水のように惜しみなく愛情を注ぎ、献身的に尽くすことで喜びを得ます。

優しく思いやりのある星座なのですが、愛が溢れるあまり、どうもそれが行きすぎる傾向にあります。
いつのまにか彼が生活の中心になり、彼なしではいられないと思い詰めることも…。

知らず知らずのうちに相手への依存度は非常に高くなってしまうでしょう。


いかがでしたか?
愛情深いのは良いことですが、依存は相手にも自分にも負担となることがあります。

お互いにとって幸せな恋愛ができるように、今回のアドバイスを参考にしてみて下さいね。

(恋愛jp編集部)

関連記事