もぉベタ惚れになっちゃう♡女性が「アナタの好きにして欲しい」と思う瞬間

もぉベタ惚れになっちゃう♡女性が「アナタの好きにして欲しい」と思う瞬間の1枚目の画像

「女性にモテたい」という思いは、多くの男性が抱いていることでしょう。
しかも「アナタの好きにして♡」と思われるほどベタ惚れされたら、嬉しくて舞い上がってしまいそうですね。

今回は、女性が「アナタの好きにしてほしい」と思う瞬間4選をご紹介しますので、モテたい男性は要チェックです!

目次

(1)ギャップを見せられたとき


男性にギャップを見せられると女性の心は動きます。
「こんな一面があったの?」と驚くとともに、ときめきを感じてしまいます。

たとえば軽そうに見える男性が実はすごくまじめだとわかれば、いい意味でのギャップに惹かれて女性は恋に落ちてしまうことがあるのです。
見た目と内面のギャップがある人は、気になる女性の前で見せるようにすると惚れられてしまうかもしれませんよ。

(2)特別扱いされたとき


男性が明らかに自分だけ特別扱いしていることがわかったとき、女性は胸キュンします。
自分を優越感に浸らせてくれる男性にときめいて、「あなたの好きにしてほしい」と思うことがあるのです。

気になる女性がいる人は、少しだけ彼女を特別扱いしてみてはいかがでしょうか。
気持ちが伝わって、女性側もあなたに惚れてしまう可能性があります。

(3)悩みに共感してくれたとき


女性は自分の話を真剣に聞いてもらえると喜びます。
悩みに対しては上から目線のアドバイスなどをせず、共感しながら聞くことで女性を喜ばせ、恋愛感情を持たれることがあるでしょう。

また、「いつでも話を聞くからね」「何かあったら相談してね」といった言葉をかけると女性は相手のことを信頼し、「あなたの好きにしてほしい」と思うほどベタ惚れしてしまうことがあります。

(4)レディファーストでいい気分にしてくれたとき


レディファーストを身につけて、自然に女性をエスコートできる男性はモテます。
紳士的な振る舞いは女性をいい気分にするため、「アナタの好きにしてほしい」と思えるほど相手の男性に夢中になってしまうのです。

女性にモテたいなら、レディファーストを身につけましょう。
車道側を歩く、エスカレーターでは下に立つ、レストランの上座を譲るなど、簡単なことでいいので、ぜひ実践してみてください。


女性から「アナタの好きにしてほしい」なんて思われたら最高ですね。
女心をつかむ瞬間を意識しておくことで、気になる女性にベタ惚れされるかもしれませんよ。

(恋愛jp編集部)

関連記事