【妻の本音】こっそり出している“夫とイチャイチャしたいサイン”その1

【妻の本音】こっそり出している“夫とイチャイチャしたいサイン”その1の1枚目の画像

妻とのスキンシップがあまりに少ないと、今後の夫婦生活が不安です。
実は、自分が気付かないだけで、こっそりイチャイチャしたいサインを出している可能性があります。

今回は、こっそり出している夫とイチャイチャしたいサインを4つまとめてみました。

目次

(1)何もしていない時に抱きついてくる



イチャイチャしたい時、人は無性に人肌が恋しくなります。
そのため、とくに用もないのに抱きついてくる時はイチャイチャしたいサインです。

触れてくる頻度が高いと感じた時は、たくさん甘やかしましょう。

(2)いってきますとおやすみのチューをしたがる



気軽にできるスキンシップといえば、いってきますとおやすみのチューです。
意識すれば習慣づけることもできますが、実際は忙しくてつい忘れがちです。

そのため、家から出る時や就寝前にキスを求めてきた時は、チューで終わらせないようにしましょう。

(3)夫の大好物を作る



最近夫にかまってもらえなくて寂しい妻は、夫のご機嫌をとろうとします。
たとえば、夫の大好物を振るまって気分がよくなれば、「たくさんかまってもらえるかも……?」と期待するのです。

最近やたら自分の大好物が出てくる場合、もしかすると妻が寂しがっているかもしれません。

(4)じーっと見つめてくる



少しシャイな性格の妻は、行動ではなく「目」で訴えてくるパターンも。
ソファーでゆっくりしていた時、隣に座ったかと思えば、そのまま夫をじーっと見つめます。

何も言わずずっと見つめてきた場合、イチャイチャしたいサインの可能性が高いです。


夫とイチャイチャしたい妻は、ありとあらゆる手段を使ってアピールします。
もしそのサインにスルーしてしまった場合、夫への愛情が冷めたりそのまま他の男性に走ったりする可能性が高いです。

それに気付けるかどうかは、普段妻をどれだけ見ているかどうかにかかっていますよ!

(恋愛jp編集部)

関連記事