“ママ友”の世界へ飛び込むあなたへ…平和に過ごすための「4つのテク」とは

“ママ友”の世界へ飛び込むあなたへ…平和に過ごすための「4つのテク」とはの1枚目の画像

ママ友と平和に過ごすためには、自分自身をとにかく強くもつことが大事です。
周りに振り回されてばかりだと、ママ友同士のトラブルに巻き込まれることも多いもの。

そこで今回は、ママ友付き合いを平和に過ごすための4つのテクをまとめてみました!

目次

(1)あえて友達を作ろうとしない


ママ友同士仲よくやれたら……と思う人はたしかに多いかもしれません。
ですが変に仲のよいママ友を作ろうとして躍起になると、空回りしてしまうことも多いです。

そもそも、子どもあってのママ同士の付き合い。
あえてママ友を作ろうとは思わず、必要最低限の付き合いにとどめるように割り切りましょう。

(2)不必要なことは話さない・教えない


ママ友同士の変なトラブルに巻き込まれたくないなら、不必要なことはあまり話さないようにすることです。
とくに付き合いの浅いママ友に家のことを必要以上に話すのは危険なもの。

変なうわさを流されるようなことがあると厄介なので、当たり障りのない会話でやり過ごすのが一番ですね。

(3)愚痴を言える場所を確保しておこう


割り切った関係でやり取りできるのが一番ですが、そうは言ってもママ友付き合いにはストレスはたまるもの。
そんななかで自分自身を強くもって行動していくためには、愚痴を言える場所を確保しておくことが重要です。

夫や学生時代からの友達、職場の同僚など、愚痴を言える相手を見つけておくと、ストレスはたまりにくくなります。

(4)ボスママといわれる人とは距離をとろう


いわゆるボスママといわれるような存在の人には、基本的近づかないのが一番です。
まさに「触らぬ神に祟りなし」の考え方ですね。

平和に過ごすための一番の近道は、ボスママに取り入るのではなく、かかわらないことです!


ママ友の世界は、飛び込んでみると思った以上にドロドロしていて正直ストレスはかなりたまるもの。
そんななかで平和に過ごしていくには、ぜひ必要以上に関わらないことを意識してみてくださいね!

人間関係に振り回されるくらいなら、ある程度個人主義を貫いたほうが気は楽なものです。

(恋愛jp編集部)

関連記事