もっと快適なキッチンに♪扉・壁・換気扇のリメイク集

キッチンを快適な空間にするには、そのインテリア性も大切です。今回はキッチンの扉、壁、換気扇のリメイクをご紹介します。キッチンの扉のデザインが好みじゃない、壁が殺風景で物足りない、換気扇がお部屋になじまない、などなど……。気になるところがある方は、ぜひ参考になさってくださいね。



目次 [開く]

キッチンの扉のリメイク

古くなったり、イメージと違うと感じているキッチンの扉も、お気に入りのデザインにリメイクできます。マステや壁紙を貼ってイメチェンしたり、木枠を使ってデザインを変えたり……。ユーザーさんのリメイクアイデアをご覧ください。


■マステで手軽に雰囲気アップ!

撮影:RUIさん
撮影:RUIさん


RUIさんはmt CASAの家具用マスキングテープで、キッチンの扉をリメイクされています。幅広なので広い面にも貼りやすいようです。オーソドックスな無地の扉が、ヴィンテージ感のあるペイントウッド柄になり、キッチンの雰囲気がグンとアップしています。


■黒板壁紙でカフェ風に

撮影:CoffeeHouseさん
撮影:CoffeeHouseさん


CoffeeHouseさんはキッチンの吊り戸棚の扉をリメイク。木目と黒板風の壁紙を貼られたそうで、まるでカフェのキッチンのようですね。黒板壁紙にはお友達が描かれたという、オシャレなアートが。手作りのマクラメランプシェードとともに、ナチュラルでハイセンスな空間を作り上げています。


■木の枠を付けて框扉に

撮影:ShellieMayさん
撮影:ShellieMayさん


シンプルでフラットだったキッチンの扉。ShellieMayさんは木の枠をボンドで取り付け、框扉のようにリメイクされたそうです。黒いアイアンの取っ手も、扉のデザインにぴったり。ちょっとクラシカルで、オリジナリティのあるキッチンになっています。



キッチンの壁のリメイク

キッチンの壁がシンプル過ぎて、味気ないと感じているなら、リメイクで好みの雰囲気にアレンジしてみませんか?ユーザーさんは、リメイクシートやウォールステッカーなどを上手に活用。キッチンの壁をセンスよく飾っている実例を見てみましょう。


■リアルなタイルの壁のように

撮影:chamiさん
撮影:chamiさん


キッチンをモダンに飾るサブウェイタイルの壁。実はタイルシールだそうです。凹凸とつややかな質感が、本物のタイルのように見えます。chamiさんによると簡単に加工ができ、貼りやすいとのこと。手軽で見栄えのよいリメイクができる、魅力的なアイテムですね。


■目を引くティンパネル風の壁

撮影:makibaruさん
撮影:makibaruさん


アンティークな風合いのティンパネルが目を引く、makibaruさんのキッチン。こちらは粘着クッションシートで、ご自分で少し色を塗り、立体感を出されたそうです。剥がすときに楽なよう、上部しか貼り付けていないという、リメイクテクニックも参考になります。


■コンロまわりを明るくナチュラルに

撮影:paru_kichiさん
撮影:paru_kichiさん


paru_kichiさんはタイルステッカーとウォールシールで、コンロまわりをリメイクされたそうです。ブルーのタイルと、みずみずしいグリーンのイラストがベストマッチ。毎日のお料理がより楽しくなりそうな、明るくナチュラルな空間になっています。


■プラダン+シートで賃貸でも安心

撮影:minteaさん
撮影:minteaさん


お姉さん宅のミニキッチンをリメイクされたというminteaさん。タイル柄の壁はプラダンにリメイクシートを貼り、はめ込んだものだそうです。原状回復しやすく、賃貸でも安心なアイデアです。シンク下の扉や冷蔵庫もボーダーにリメイク。スタイリッシュなキッチンに変身しています。



換気扇のリメイク

キッチンの中でも案外目に付く換気扇。もっとインテリアに似合うデザインにできたら、うれしいですよね。ユーザーさんはマステやリメイクシート、木材を使って換気扇をリメイク。それぞれのキッチンに合わせて、しっかりコーディネートされています。


■インテリアになじむレースのマステ

撮影:yukimaruさん
撮影:yukimaruさん


yukimaruさんはシルバーの換気扇をマスキングテープでリメイクされたそうです。白いレースの柄が、ホワイトインテリアになじみつつ、かわいらしいアクセントになっています。じょうろに活けたお花や壁を飾るプレートなど、やさしげなディスプレイにも心が和みます。


■コンクリート柄で味わい深く

撮影:kumingさん
撮影:kumingさん


ナチュラルでカッコいいkumingさんのキッチン。換気扇は味わい深いコンクリート柄のリメイクシートで、アレンジされています。もとは大理石柄のシートを貼られていたそう。好みの変化に応じて、リメイクを重ねられているのが、素晴らしいです。


■足場板を磁石で取り付け

撮影:kyotaさん
撮影:kyotaさん


木の板で覆われた、kyotaさん宅の換気扇。足場板で作ったカバーを磁石で取り付けられたそうです。磁石の付く換気扇の素材を活かした、ナイスアイデアです!ワイルドな木の質感は、モルタル風に塗装されたという無骨な壁とも相性がいいですね。

キッチンの扉や壁、換気扇のリメイク実例をご覧いただきました。好きなデザインにリメイクすることで、キッチンがより快適な空間になるようです。みなさんもキッチンに気になる部分があったら、リメイクにチャレンジしてみてくださいね。



執筆:oriaya

関連記事