カラーとデザインで魅せる♪マリメッコで作る北欧キッチン

自然を感じるデザインや独特の色使いで魅了する「マリメッコ」。取り入れるだけでワンランク上の北欧スタイルを作ることができます。特に食器やファブリックアイテムなどはキッチンで大活躍します。そこで今回は、マリメッコで作る北欧キッチンをクローズアップしたいと思います。アート感覚でインテリアを楽しめますよ。



目次 [開く]

キッチン雑貨や食器で

キッチンの必需品である雑貨や食器をマリメッコに変えるだけで、実用品以上の魅せるアイテムとして活躍してくれます。すっきりさせるためにしまいこみがちなキッチン雑貨も、マリメッコなら特等席に置いてデザインを堪能したくなりそうです。シンプルインテリアのワンポイントとしても重宝しますよ。


■モノトーンの彩りはデザインがポイント

撮影:n_m_houseさん
撮影:n_m_houseさん


n_m_houseさんは、冷蔵庫横をキッチングッズの収納場所として活用していますが、色味をおさえているのですっきりしています。その中で、モノトーンながら柄にパンチのあるミトンがアクセントになっていますね。色味を加えず空間に彩りを添えることができる、デザイン性の高さが魅力です。


■大柄デザインのトレーがアクセントに

撮影:ritaさん
撮影:ritaさん


北欧風の見せる収納を実践しているritaさん。凝ったデザインの北欧食器やナチュラルなオブジェなどが品よく並べられていて、見ているだけでも心地いい空間ですね。その中でも特に目にとまったのが、大きな赤いウニッコ柄のトレーです。使わないときもこのように立てかけておくだけで、大きな存在感を発揮してくれます。


■マグカップが主役のカフェキッチン

撮影:mugi1123さん
撮影:mugi1123さん


mugi1123さんのキッチンには、カフェコーナーが作られていました。マリメッコのマグカップをディスプレイ収納して、目でも楽しめる空間になっています。落ち着いた色味をチョイスしているので、大人っぽい優雅さも感じますね。ナチュラルなカラーとクリア素材の組み合わせも絶妙です。



ファブリックでアクセントに

マリメッコは、さまざまなデザインのファブリックアイテムが展開されています。ファブリックをさらっと掛けるだけでもセンスアップするので、ひとつは持っておきたいですよね。また、アレンジを加えて、キッチンに合わせたオリジナルの使い方をするのもおすすめです。


■棚の目隠しに

撮影:puchicchiさん
撮影:puchicchiさん


puchicchiさんのキッチンの収納棚は、プケッティ柄のファブリックで目隠しをしていました。中を見せずに生活感を消すだけでなく、キッチンのシンボル的な存在になっていますね。優しく柔らかい色味と柄なので、大きめの目隠しでも馴染みよく映るのも高ポイントです。


■カーテン代わりにも

撮影:maric323さん
撮影:maric323さん


キッチンの窓に、大柄なお花のティータオルをカーテン代わりに取り付けていたmaric323さん。キッチンマットとティータオルでセンターラインが強調されていて、アート感のある空間が作られています。外からの光で柄の爽やかさがアップし、いろいろな表情を見せてくれそうですね。


■ハンドメイドのファブリックパネル

撮影:mikiさん
撮影:mikiさん


ボットナ柄のファブリックでハンドメイドしたパネルを、キッチンの側面にディスプレイしたmikiさん。ホワイトベースの爽やかなキッチンに、気品のある華やかさを演出してくれるデザインです。側面をカバーできるくらい大きめサイズなので、キッチンの印象を左右させるくらいのインパクトを与えてくれます。


■キッチン背面に貼って

撮影:emimekkoさん
撮影:emimekkoさん


キッチン収納の背面も、emimekkoさんのようにファブリックを貼ると、ディスプレイスペースに早変わりします。収納されているクールなキッチンツールにマッチする、落ち着いたベージュのプケッティ柄を取り入れていました。優しい雰囲気が加わって、華やかなカフェ風の収納スペースに格上げされています。



マリメッコでトータルコーディネート

マリメッコのアイテムでコーディネートすれば、北欧感たっぷりのキッチンが作れます。モノトーンでシックに、明るい色味で華やかになど、デザインやアイテムを変えれば、いろいろなタイプ楽しむことができます。雑貨や道具などとの組み合わせ方もぜひ参考にしてみてください。


■モノトーンコーデがセンスアップする

撮影:ka-koさん
撮影:ka-koさん


モノトーンのキッチンには、マリメッコのファブリックアイテムを加えて、平坦になりすぎない動きをプラスしています。ウニッコの可愛らしい花柄も、モノトーンならシックにきまりますね。あちこちに柄を入れることで、リズミカルなインテリアがかないます。窓辺のロゴ柄ティッシュカバーもいい味を出しています。


■北欧雑貨とミックスして

撮影:cur.ukさん
撮影:cur.ukさん


北欧インテイリアを爽やかにコーディネートしているcur.uk さん。北欧風雑貨とマリメッコをミックスさせて、雰囲気たっぷりのキッチンになっています。カップやエプロンといった実用品も、インテリアの一部として活躍していますね。ずっと見ていられるスタイリッシュな空間です。


■お花の柄でそろえて華やかに

撮影:_asa_3_1さん
撮影:_asa_3_1さん


_asa_3_1さんのお気に入りのカフェスペースは、ビビッドな色味が映えるコーナーです。マリメッコの花柄アイテムを集めて、カラーだけでなくデザインでも華やかさを感じられます。大胆な色使いの柄も、ベースが白なので強すぎず程よい鮮やかさでまとめられています。

インパクトのあるデザインをナチュラルに取り入れられるのが、マリメッコの魅力ですよね。気分のあがるキッチン作りにおすすめです。好みのデザインやアイテムを見つけて、北欧キッチンをコーディネートしてみてください。



執筆:Hirari

関連記事

今、あなたにオススメ