トイレを洗うならこれ☆RoomClipユーザーさんたち愛用のトイレ用洗剤10選

家の中で特に汚れが気になる場所と言えば、トイレを思い浮かべる方は多いのではないでしょうか。今回は、そのトイレをキレイにするためにRoomClipユーザーさんたちがどのような洗剤を使っているのか、その効果も含めご紹介していきたいと思います。ぜひトイレ用洗剤を選ぶときの参考にしてみてくださいね。



目次 [開く]

一般的なトイレ用洗剤

最初に、トイレ掃除をするときに使われることの多い、一般的な洗剤を見ていきましょう。掃除の頻度や汚れ具合によって、いくつかの洗剤を使い分けるのもおすすめですよ。


■安全性の高い重曹&クエン酸

撮影:skyblueさん
撮影:skyblueさん


安全性が高く、かつ汚れを落としてくれる重曹やクエン酸は、トイレ掃除でもぜひ取り入れたいもの。それぞれ単体で使っても、混ぜて使ってもOKですよ。ユーザーさんが重曹とクエン酸を入れるのに使われている無印良品のシンプルな容器も、清潔感があっていいですね。


■トイレットペーパーが使えるまめピカ

撮影:chikuwaさん
撮影:chikuwaさん


「まめピカ」は、トイレットペーパーを使って掃除することができるという手軽さが、大きな魅力です。また、泡状になって洗剤が出てくるため、便座の裏側などの掃除がしやすいのも◎。こちらのユーザーさんは、より掃除しやすいように、スポンジにペーパーを取り付けるという工夫をされているそうですよ。


■汚れ予防にもなるマジックリン

撮影:okadajapanさん
撮影:okadajapanさん


「トイレマジックリン」は、掃除に使えるのはもちろんのこと、使用前に3プッシュすることで汚れの付着を防ぎ、さらに便器内のコーティング効果も期待できるそうですよ。汚れを防ぐことができれば、掃除もぐっと楽になりますね。ウォシュレットのノズルも毎日掃除されているというユーザーさん、見習いたいです!


■落ちにくい汚れにも効くサンポール

撮影:dandanさん
撮影:dandanさん


普段の掃除から落ちにくい汚れを落としたいときまで、オールマイティーに使うことができる「サンポール」。こちらのユーザーさんは、この「サンポール」が一番キレイになると感じていらっしゃるそうですよ。便器のふちの裏までしっかり洗剤をかけることができるノズルも便利です。



個性的なトイレ用洗剤

次に、より個性的な特徴を持ったトイレ用洗剤をご紹介していきたいと思います。それぞれの特徴を知ることで、自分や家族がトイレ掃除をするときに一番使いやすそうな洗剤を選びたいですね。


■手軽さが魅力の流せるトイレブラシ

撮影:___a.r.r.y___さん
撮影:___a.r.r.y___さん


スクラビングバブルの「流せるトイレブラシ」は、RoomClip内でも人気の高い商品です。こちらはブラシに濃縮洗剤がついているためこのまま使うことができ、さらに使い捨てなのでトイレの中をより衛生的に保てるのがGOODですね。ユーザーさんはブラシを流した後「パストリーゼ」で除菌もされているそうですよ。


■こすらなくてもいい超強力トイレクリーナー

撮影:kappaさん
撮影:kappaさん


ジェル状の洗剤である「超強力トイレクリーナー」もスクラビングバブルの商品です。こちらは、便器のふち裏にかけておけば、便器の中をゆっくりと汚れを分解しながらたれていくため、あとは水で流すだけでキレイにすることができますよ。ブラシを使ってこすらなくていいというのはうれしいですね。


■泡で洗浄してくれるバブルーン

撮影:haruhirisuさん
撮影:haruhirisuさん


「バブルーン」は、便器内の見えるところだけではなく、ブラシの届かない奥まで泡で洗浄してくれるという商品です。こちらの実例の一番手前のものを一袋丸ごと水の部分に入れると、発泡して汚れを落としてくれるため、こすり洗いも不要だそうですよ。掃除が楽しくなってしまいそうなアイテムです♪



天然成分で作られたトイレ用洗剤

最後に、天然成分で作られたトイレ用洗剤をピックアップしていきます。洗浄力がばっちりなのはもちろんのこと、出しっぱなしにしておいても絵になる、デザイン性の高さにも注目ですよ。


■自然に優しいトイレ洗い石けん

撮影:amu11さん
撮影:amu11さん


自然由来の材料を使った製品を作っているパックスナチュロンの「トイレ洗い石けん」。シンプルながらポップさのあるデザインが目を引きますね。逆さにしても使えるスプレーは、便利さも◎です。ユーザーさんは、こちらの洗剤の柑橘系の香りも気に入っていらっしゃるそうですよ。


■可愛いトイレボウルクリーナー

撮影:shiiiさん
撮影:shiiiさん


老舗の自然派ブランドであるジェイアールワトキンスの「トイレボウルクリーナー」のパッケージは、インテリア雑貨としても楽しむことができるほど可愛く、レトロ感のあるタイルともよく似合っていますね。こちらの洗剤は、環境にも人にも優しいものとなっていて、安心して使うことができるのもポイントです。


■洗練されたボーイズ・バスルームクリーナー

撮影:mtokさん
撮影:mtokさん


海外風のトイレにマッチしている、洗練されたパッケージの「ボーイズ・バスルームクリーナー」は、マーチソンヒュームの商品です。こちらも植物性原料を主体にした洗剤で、お子さんにも安心して使ってもらえるように作られたものなのだそうですよ。手肌をいたわるセージエキスが入っていて、手荒れしにくいのもいいですね。

トイレ用洗剤には、それぞれの特徴があります。汚れを落とす力だけでなく、使いやすさや手軽さ、または香りなども含め、総合的に考えて選んでみてくださいね。皆さんの家のトイレがますますキレイになりますように!



執筆:yellowtoys

関連記事

今、あなたにオススメ