捨ててしまうのはもったいない!エコにもつながる空き箱の活用方法

おしゃれなデザイン、使い勝手のいいサイズや素材、捨てるのはもったいない空き箱をためてしまっている方も多いのではないでしょうか。そんな方はユーザーさんのアイデアを参考に、収納やインテリアに使用するのがおすすめです。そのまま使用するのはもちろん、アレンジを加え、お気に入りの作品にするのも良いですね。



目次

デザインを生かして

そのまま飾ってもインテリアのアクセントになるような、目を引く印象的なお菓子やケーキのボックス。中の商品はもちろん、箱が欲しくて購入してしまった、そんな経験のある方も多いのではないでしょうか。ユーザーさんたちが使用している華やかなボックスは、使い方も真似したい、参考になるものがたくさんありました。


■ビニール袋の収納に

撮影:kurumiさん
撮影:kurumiさん


kurumiさんは、千疋屋の鮮やかなケーキボックスをビニール袋の収納として使用されています。生活感が出てしまうビニール袋をすっきりと隠してくれます。ケーキの箱は大きさもたっぷりとあるので、かさばるものの収納にもぴったりですね。洗練されたデザインがお部屋の雰囲気まで明るくしてくれそうです。


■文房具の収納に

撮影:yukiさん
撮影:yukiさん


店頭で自分好みの魅力的なお菓子の箱を見つけ、ついつい手に取ってしまった経験はありませんか。yukiさんがペンケースとして使用されているチョコレートの箱も、そんな心をときめかせてくれるパッケージデザインです。蓋を止めるゴムもついているため、持ち運びにも便利ですね。


■イヤリングの収納に

撮影:YUKOさん
撮影:YUKOさん


小さめのお菓子の箱に、スポンジを詰めてイヤリングの収納ボックスとして利用されているYUKOさん。コンパクトなサイズなので、旅行などの時にそのまま持っていくのも良さそうですね。手持ちのイヤリングに合わせて挟む場所を作れるのが便利です。探しやすさ、取り出しやすさもバッチリのアイデアです。



アレンジを加えて

ちょうど良い大きさ、扱いやすいサイズ、でもデザインがちょと残念……。そんな経験をされている方は、ご自身で空き箱をアレンジしてみてはいかがでしょうか。ユーザーさんは折り紙やショップの紙袋を使用して、インテリアにもマッチするアレンジをほどこされていました。


■小物入れに

撮影:tomoさん
撮影:tomoさん


tomoさんの小物入れは、iPhoneの箱に折り紙を貼って作られています。落ち着いた色合いと、和を感じる絵柄が印象的な作品です。箱の真ん中で斜めに切り替えられたデザインも美しいですね。お気に入りの色紙を使って、ぜひ参考にしたいアイデアです。


■ポケットティッシュケースに

撮影:teruさん
撮影:teruさん


teruさんの大小並ぶキュートな2つのティッシュケース。小さな方は、ティッシュの空き箱と折り紙で作られており、中にポケットティッシュがセットされています。余ってしまいがちなポケットティッシュを、お部屋用として使用することができますね。各部屋のインテリアに合わせ、折り紙の色や柄を変えながら作るのも◎。


■マスキングテープケースに

撮影:akoakoさん
撮影:akoakoさん


ついつい色んな絵柄をそろえてしまうマスキングテープ。どこに置いたかわからなくなってしまうこともありますよね。akoakoさんは印象的な水玉でデコレーションされたサランラップの空き箱に収納されています。芯にマスキングテープを通しているので、上から見たときに何がどこに入っているのかすぐにわかります。


■ティッシュケースに

撮影:tararaさん
撮影:tararaさん


デザインやカラーがお気に入りの紙袋をお持ちの方におすすめなのがtararaさんのアイデアです。洗濯用洗剤の空き箱を紙袋で覆い、ティッシュケースにされています。深さがあるので、多めにティッシュをセットできるのも便利ですね。tararaさんのようにシックな色味で作れば、場所を選ばずに置いておけそうです。



インテリア小物に再利用

ユーザーさんのインテリアアイデアの中には、空き箱を使って魅力的なデコレーションをされている方も多くいらっしゃいました。自分好みにペイントしたり、グリーンやファブリックをプラスしたりと、ユーザーさんの個性とセンスが光ります。言われなければ空き箱と気が付かない、すてきなアイデアが詰まっていました。


■ファブリックパネルに

撮影:yyhさん
撮影:yyhさん


yyhさんは、爽やかなレモン柄のファブリックパネルを空き箱で作られています。大きさと色味がそろえられたキュートな正方形のパネルが、白を基調としたインテリアのアクセントになっています。季節や模様替えに合わせて、布を変えて楽しむことができるアイデアです。


■フェイクグリーンディスプレイに

撮影:AOIさん
撮影:AOIさん


そうめんの空き箱を利用し、インテリアに爽やかさを加えてくれるウォールグリーンフレームをDIYされているAOIさん。お部屋に明るい雰囲気をプラスしてくれそうなアイデアです。そうめんの箱はしっかりとした作りのものが多いので、アレンジを加えるのにぴったりですね。


■レターラックに

撮影:ayu__mamanさん
撮影:ayu__mamanさん


ayu__mamanさんの淡いカラーが印象的なレターラックは、そうめんの空き箱でつくられています。カフェのような雰囲気にマッチした柔らかいペイントは、ターナーミルクペイントのピスタチオグリーンを使用されています。ドライフラワーのカラーとも相性バッチリですね。

空き箱を活用することで、すっきりとした収納が叶う他、インテリアにも華を添えることができる、目から鱗のアイデアがたくさんありました。再利用することで環境にも優しく、自分の心も満たしてくれる魅力的なアイデアを、ぜひ参考にしてみてください。



執筆:keiko

関連記事