貼るだけでできるDIY☆マスキングテープを使って手軽にアレンジ

無地や落ち着いた色合いのものからポップな柄やキャラクターものまで、幅広い種類があるマスキングテープ。自分好みのものを見つけると、ついつい購入したくなってしまいますよね。塗装の補助に使うだけではなく、個性のある色や柄を利用してDIYやリメイクにも取り入れましょう。



目次

小物に

通常のテープに比べ粘着力の弱いマスキングテープは、貼り間違えてもすぐにやり直しができる便利さが魅力です。ペイントなどでは躊躇してしまう、大胆な色使いや柄に挑戦するのもおすすめです。マスキングテープは幅も多くの種類があるので、リメイクする小物に合わせて選びたいですね。


■クリップ

撮影:mochimochiさん
撮影:mochimochiさん


書類を挟んだり説明書をまとめたりと、家庭でも使用頻度の高いクリップですが、自分好みのおしゃれなものを見つけるのは難しいものです。mochimochiさんは、マスキングテープでクリップをカラフルにデコレーションされています。挟むものの種類や場所によって色や柄を変えるのも良さそうですね。


■スプレーボトル

撮影:kana5nさん
撮影:kana5nさん


市販のスプレーボトルはカラフルな色合いのものが多く、生活感が出てしまうのが悩みの種ですよね。kana5nさんのアイデアを参考にすれば、スプレーボトルがインテリアに馴染むデザインに変身します。ボトル本体に貼るのではなく、紙に貼ったものを巻くことで、ボトルの柄が透けるのを防ぐことができますよ。


■プランター

撮影:asuka.3さん
撮影:asuka.3さん


カラフルでポップなマスキングテープのデコレーションが印象的なプランターはasuka.3さんの作品です。プランターのもとの色をいかした、個性の光るリメイクです。プランターの無機質な印象を一気に変えることができる参考にしたいアイデアです。ペイントでは難しい柄も、マスキングテープなら気軽に挑戦できますね。


■アート風

撮影:sayaka.さん
撮影:sayaka.さん


sayaka.さんは、マスキングテープを優しい色のフレームに合わせて飾られています。爽やかな色合いのマスキングテープはミナ ペルホネンのものが使用されています。フレームに飾ると、印象も大きく変わります。お部屋の雰囲気にあわせ、柄や大きさを替えて参考にしたいですね。



収納ケースに

マスキングテープを使用したリメイクやアレンジは、汚れてしまったら貼り替えをするだけで簡単にきれいな状態に戻せることも利点です。すぐに汚れてしまうことが多い子どもたちの収納ボックスやキッチンの収納ケースのアレンジには、マスキングテープがぴったりですね。


■おもちゃ箱

撮影:a-sumireさん
撮影:a-sumireさん


人気のミナ ペルホネンのタンバリン柄のマスキングテープを使用し、空き缶をリメイクされているa-sumireさん。半透明のマスキングテープから缶の色が透け、柔らかな色合いをつくり出しています。主張しすぎないシルバーカラーの柄も、ピンク色と相性バッチリです。


■調味料入れ

撮影:azukikiさん
撮影:azukikiさん


azukikiさんの調味料入れは、リサラーソンのキュートなハリネズミ柄のマスキングテープでデコレーションされています。遊び心のある可愛らしいデザインのマスキングテープが優しい木の雰囲気にぴったりマッチしています。マスキングテープを貼ることで、収納ケースの汚れ防止になる点もうれしいですね。


■収納ボックス

撮影:Junkoさん
撮影:Junkoさん


シンプルなカラーのケースも好きだけれど、単調なインテリアに飽きてしまうこともありますよね。そんな時はJunkoさんのように、華やかなマスキングテープでのリメイクがおすすめです。色とりどりの鮮やかな花柄のマスキングテープは、一気にお部屋の雰囲気を明るくしてくれます。



家具に

気軽に雰囲気を大きく変えることができるマスキングテープでのリメイクやアレンジは、面積の広い家具でも楽しむことができます。一面に貼りたい場合は、幅広のマスキングテープの利用がおすすめです。扉や天面をキャンバスにし、自分だけの作品を作り上げたいですね。


■取っ手

撮影:ayumiさん
撮影:ayumiさん


玄関収納の取っ手を、黒のマスキングテープでアイアン風にリメイクされているayumiさん。シルバーの取っ手が、マットブラックのクールな印象に変身しています。インテリアのアクセントになりそうです。マスキングテープを貼ることで、指紋や汚れが目立ちやすい取っ手をカバーできる点もうれしいですね。


■ワゴン

撮影:yasu10さん
撮影:yasu10さん


DIYされたキャスター付きワゴンに、涼しげなブルーが美しいマスキングテープを貼られているyasu10さん。清潔感のある白のキャスターに、タイル模様の印象的な柄がマッチしています。汚れたらすぐに替えられるマスキングテープでのアレンジは、清潔に保ちたい水回りにも◎ですね。


■棚

撮影:biririさん
撮影:biririさん


biririさんは、トイレの棚を2色のマスキングテープでスタイリッシュに飾られています。ブラックと柔らかなグリーンが印象に残る、アートのような作品です。ペンキを塗るか壁紙を貼るか悩んだ結果、気軽にできるマスキングテープでのアレンジに決められたそうです。

ユーザーさんのマスキングテープの使い方は、参考になるものがたくさんありました。デザインだけでなく、幅や透け感なども大切なポイントです。どこに貼ろうかと考えながらマスキングテープを選ぶのも楽しみの1つですね。



執筆:keiko

関連記事