心地よく過ごすために☆日課にしたい私のナイトルーティーン

みなさんは、毎日夜にする日課はありますか?ユーザーさんは、心と体の健康のためのルーティーンを決めていらっしゃいますよ。今回は、夜にしておくと翌朝が楽になる家事の秘訣や、ご自身を癒すための工夫をご紹介します。ぜひ参考にして、心地よく過ごすためのルーティーンを実践してみてください!



目次

夜家事

始めにご紹介するのは、夜にする家事を決めているユーザーさんの実例です。夜にやっておくことで、次の日の朝、心の余裕ができますよ。ひとつのことから始めてみませんか?


■リビングリセット

撮影:yukikoさん
撮影:yukikoさん


yukikoさんが日課にされているのは、就寝前のリビングリセットです。疲れていても、なるべく実行するよう心がけているとのこと。スッキリと片付いたリビングは、翌朝を気持ちよくスタートできそうです。


■洗濯干し

撮影:kaさん
撮影:kaさん


小さなお子さんのいるkaさんは、洗濯を夜にするようにしているそうです。朝は目が離せない娘さんのお世話で忙しいので、夜に洗濯を干しておくと次の日の余裕が生まれますね。たっぷり部屋干しできるスペースも羨ましいです♪


■キッチン除菌

撮影:pipiさん
撮影:pipiさん


pipiさんは、朝と晩にキッチン除菌を日課にされています。スッキリとリセットした最後の仕上げに、除菌をされているそうですよ。ピカピカにしたキッチンは、気分も上がりそう♪ ルーティーンをこなすことは、心の安定にも繋がりますね。


■葉水&床拭き

撮影:yukaさん
撮影:yukaさん


yukaさんが寝る前におこなっているルーティーンは、グリーンへの葉水です。そのついでに、床拭きもされているとのこと!毎日丁寧なお世話をされたグリーンが、とても生き生きとしていますね。葉水で床に飛んだ水分を使った床拭きは、ナイスアイデアでマネしたくなります。



就寝前のリラックス

睡眠の質を高めるために、ユーザーさんが寝る前におこなっているルーティーンのご紹介です。疲れた体を癒し、気持ちよく眠りにつくための工夫は、どれも参考になりますよ!


■アロマタイム

撮影:yukarimamaさん
撮影:yukarimamaさん


yukarimamaさんが毎日の日課にされているのは、アロマディフューザーをつけること。朝と夜で香りを使い分けて、ONとOFFを切り替えていらっしゃいます。夜には、リラックス効果のあるラベンダー やベルガモットの香りで癒されていますよ!


■照明を調節

撮影:kazehaさん
撮影:kazehaさん


食後から就寝前にかけての時間に、照明を調節されているのはkazehaさんです。電源を入れると本物の炎のように揺らめく、LEDキャンドルを愛用されていますよ。ガラスランタンとのコーディネートにも癒されそうです!


■バスルームでキャンドル

撮影:rinさん
撮影:rinさん


お気に入りのワイングラスにキャンドルを入れて、バスルームで眺めているというrinさんです。キラキラとしたグラスと揺らめく炎で、リッチな雰囲気。ゆっくりとお風呂につかって眺めていると、心が満たされそうですね!



健康管理

最後にご紹介するのは、ユーザーさんが健康のために行っているルーティーンです。自分の心と体を労り、健康を維持するための工夫です。ユーザーさんを見習って、一つのことでも毎日続けられるといいですね!


■お風呂上がりに

撮影:morymさん
撮影:morymさん


morymさんが毎日お風呂上がりにやっていることは、マヌカハニーを食べることと翌日分の漢方薬の準備です。お気に入りのトレイを用意し前日に準備をすることで、飲み忘れがなくなったそうですよ。美容と健康のための素晴らしいルーティーンですね。


■仕事の疲れを癒す

撮影:nayutaさん
撮影:nayutaさん


仕事柄、腰や背中、肩などの疲れを感じているnayutaさん。夜の日課にヨガをすることで、痛みが和らいだそうです!ゆったりと体と向き合うことで、心も元気になれそう。疲れを翌日に持ち込まないためにも、毎日続けたいルーティンですね。


■早く寝るために

撮影:mi__さん
撮影:mi__さん


mi__さんは寝る前に、お気に入りの明かりと香りの中、ゆったりとストレッチをされています。この時間が、毎日の幸せタイムとのこと!体と気持ちを落ち着かせることが、早寝のコツなのかもしれませんね。

ユーザーさんが行っているナイトルーティーンをご紹介しました。ご自身が心地よく過ごすために、いろいろな工夫をされていましたね。できるものから実践されてみてはいかがでしょうか?



執筆:endang38

関連記事