お掃除の新たな定番になるかも?便利グッズから意外なアイテム活用まで

油汚れのたまるキッチンからお風呂のカビ汚れなど、場所によってお掃除道具も変わります。新たな定番になりそうなグッズから、身近なものを再利用したエコでナチュラルなアイテムまで。ユーザーさんの実例からおすすめのお掃除道具をキッチン・お風呂・オールマイティにと分けてご紹介します。



目次

キッチンではゴシゴシ磨けるものがいい

普段のキッチンのお掃除には、みなさんどのようなものを使ってお掃除されているのでしょうか。まずはキッチンのお掃除から、ユーザーさんお気に入りのお掃除アイテムをご紹介します。


■研磨剤不使用のクリーナーで磨く

撮影:bonoさん
撮影:bonoさん


ぴかぴかに磨かれたシンクは、キッチンの居心地をよりよいものにさせてくれます。ユーザーさんのお気に入りは万能Jrくんというクリーナー。こちらには研磨剤が入っていないため、コーティングされたシンクやお風呂などさまざまな場所で使用できます。曇りひとつないシンクは見ていてすっきりしますね♪


■手袋たわしで細かい箇所も

撮影:SANBELM_nshikawaさん
撮影:SANBELM_nshikawaさん


不思議な形状のこちらのアイテムは、さまざまな場所で活躍する手袋たわし。ポリエステル素材の手袋は3本指のデザインで、広い面から細かい箇所まで感覚的に磨くことができます。ゴム手袋の上から装着すれば手荒れの心配もいりませんね♪おうちにひとつあると便利です。


■茶葉の出がらしでエコクリーン

撮影:fuuuchan69さん
撮影:fuuuchan69さん


普段はゴミとして捨ててしまうようなお茶の出がらしも、ユーザーさんの手にかかれば立派なお掃除アイテムになりますよ☆飲み終えた麦茶のパックでコンロ回りの油汚れをこすり、仕上げにふき取るだけの簡単お掃除。特別な道具はいらない、手肌にも環境にも優しいエコなお掃除はとても参考になります。



お風呂&洗濯機掃除は手軽さ重視

カビや皮脂など、さまざまな汚れが混在するお風呂と洗濯機。そんな面倒な水回りのお掃除においてユーザーさんの実例からうかがえるのは、お気に入りがひとつあれば気軽にお掃除ができるということです。定番になりそうなものからちょっと意外なアイテムまで、目からウロコな実例をご覧ください。


■マイクロファイバークロスですっきり

撮影:m.mさん
撮影:m.mさん


ユーザーさんはお風呂掃除のアイテムをマイクロファイバークロスに変えたことで、お掃除が手軽になっただけでなく水滴問題も解決されたそうです。クロスでのお掃除は汚れを落とすだけでなく水滴も拭き取ってくれ、いつでもすっきり。クロスは100均のものを使われているそうですよ!


■溝や隅の汚れをかきだすブラシ

撮影:namekoさん
撮影:namekoさん


今までありそうでなかった、しっかり握れるグリップが特徴のバスブラシ。ユーザーさんは浴槽のエプロンの溝や給湯器のパネルなど、細かい部分のお掃除に活用されているそうです。ブラシの先端は付け替えることもできるので、コスパ面でも魅力的なアイテムですね♪


■メイク落としで汚れを落とす

撮影:junaさん
撮影:junaさん


さまざまな汚れが付着する洗濯機。ユーザーさんはなんとメイク落としでお手入れされているそうです。油分を含んだ化粧品を落とせるメイク落としなら、洗濯機内の見えない皮脂汚れにも最適ですね!余ったりお肌に合わなかったりしたメイク落としは、ぜひ捨てずにお掃除に活用してみてください。



家中どこでもこれがあればOK!

最後は家中で大活躍すること間違いなしのお掃除の相棒をご紹介します。高い場所でもらくらくほこりをキャッチするものから、どこでも使えるエコなスプレーなどなど。ユーザーさんの実例を参考にきっと今すぐ試してみたくなりますよ♪


■長さも角度も変えられるハンディシート

撮影:choookottさん
撮影:choookottさん


おしゃれなインテリアには欠かせないペンダントライトは、ほこりがたまりやすいのが難点。そんな照明器具のお手入れには、角度の変えられるクイックルハンディが活躍します。ユーザーさんのお部屋のデザイン性のあるライトでも、伸縮自在でらくらくお掃除ができますよ♪


■力いらずの電動回転モップ

撮影:cocoaさん
撮影:cocoaさん


ユーザーさんが新たに投入したお掃除アイテムは、回転モップの電動クリーナーです。回転モップのパワーで汚れが簡単に落とせるため、小さなお子さんがいるご家庭や介護の現場でもお掃除の時短に。いつでも清潔を保てるのでわんちゃんも快適ですね☆


■刷毛があれば隅のほこりも掃ける

撮影:Joe.さん
撮影:Joe.さん


掃除機では取り切れない狭い部分のほこりには、シンプルな刷毛が活躍します。ユーザーさんは巾木にたまるほこりも刷毛を使って掃き落としています。ほうきやモップでは掃ききれない細かい部分には最適ですね!掃除機をかける前の習慣にしたいです。


■エコでナチュラルな自家製みかん水

撮影:Minteaさん
撮影:Minteaさん


お鍋で煮込んでいるのはお料理ではなく、ユーザーさんのお手製みかんスプレーです。みかんの皮と水だけで作るみかん水は、キッチンの油汚れからフローリング掃除までさまざまな場所で使えます。小さなお子さんがいるご家庭でも安心安全なうえ、エコで節約にもつながるナイスアイディアですね♪

お掃除の定番から意外なアイテムまでをご紹介しました。手軽に取り入れられるものが多くありましたね。気になるお掃除方法がありましたら、ぜひユーザーさんの実例を参考に実践してみてください♪



執筆:nanahati

関連記事