心を癒やすひと休み☆お気に入りの食器で楽しむお茶時間

テレワークや家事で家で過ごす時間が長い方も多いかと思います。ずっと家にいると区切りをつけずにずっと忙しくしてしまいがち。そんなときは家でホッとしたひとときを過ごすのにお茶の時間をもうけてみてはいかがでしょうか?ここでは食器の種類別におうちのお茶時間を楽しんでいるユーザーさんの実例をご紹介します。



目次

和食器

なんと言っても馴染み深く、どこか落ち着く和食器はお茶時間にもってこいですよね。和食器にはやはり和菓子が似合いますね。季節感を表現したものが多い和菓子とお茶で四季を感じながら小休止してみてください。


■ナチュラルカラーでまとめる和食器

撮影:rustic-antiqueさん
撮影:rustic-antiqueさん


鉄瓶といえば黒で重厚なイメージがありますが、rustic-antiqueさんお気に入りの南部鉄瓶カモミールNo3は色、柄共に優しい雰囲気が漂います。ダリヤ柄の器とも相性抜群!和風ながらもモダンでいろんな組み合わせを楽しめそうです♪


■急須とお茶請けがさりげなくリンク

撮影:mao...さん
撮影:mao...さん


mao...さんがお茶請けにいただいているのは諸江屋の花うさぎという落雁です。箱の赤色とリンクした急須は小さなうさぎが蓋の取手になっています。さりげなくまとめられたこちらのお茶セット、見た目にも統一感があって落ち着きます。


■準備から味わう抹茶のお茶時間

撮影:faunさん
撮影:faunさん


faunさんはご友人から頂いたお茶菓子に合わせて抹茶を点てました。畳とシンプルなお菓子に抹茶の緑が映えますね。抹茶はただ味を楽しむだけでなく、「お茶をいただく時間」を楽しむ。まさに和食器で楽しむお茶時間です♪



洋食器

コーヒーや紅茶を飲む方は洋食器を使う方が多いかもしれません。色や柄、大きさの種類も豊富で、かわいらしい雰囲気からシックな雰囲気までジャンルも好みによって使い分けることができます。洋食器を使ったユーザーさんのお茶時間をご紹介します。


■大人なバレンタインのお茶時間

撮影:Kaoriさん
撮影:Kaoriさん


くすみカラーのお皿にシンプルに盛り付けられたデザートが上品ですね。シンプルなコーディネートの中でアラビアのカップの模様がいいアクセントになっています。Kaoriさんのセンスが光る大人なバレンタインですね♪


■かわいいお客さんと楽しむティータイム

撮影:chururiさん
撮影:chururiさん


まるで絵本の中に迷い込んだようなchururiさんのお茶セットです。食器やテーブルクロス、ピーターラビットの服まで見事にパステルカラーで統一されています。クッキーはお子さんとの手作り!テーブルの上のピーターにもちゃんとミルクが用意されていて、今にもしゃべりだしそうな素敵なお茶会ですね。


■豪華なアフタヌーンティー

撮影:bonobono54さん
撮影:bonobono54さん


洋食器のティータイムといえばアフタヌーンティーですよね。bonobono54さんお気に入りのウェッジウッドのお茶セットにとっておきの紅茶をいれれば、もはや貴族のお茶会です。こんな素敵なお茶会に参加すれば話も弾みそうですね♪



その他の国の食器

和食器や洋食器の他にも、世界にはさまざまなその国独自の食器があります。その国の文化が好きだったり、旅行先で手に入れた思い出深い食器など、おうちで海外の雰囲気を味わうのにお茶時間は最適です♪異国情緒あふれるユーザーさんのお気に入りのお茶セットをご紹介します。


■トルコのティーポットで楽しむお茶時間

撮影:akiさん
撮影:akiさん


こちらの二段になっているポットはトルコのティーポットです。下段には水、上段に茶葉を入れ、火にかけて茶葉を蒸らしたあと、下段の水を上段の茶葉にかけて煮出すそう。akiさんは効能いっぱいの甘茶を楽しみました。ポットと急須がセットになっているなんて便利ですね。


■高級感あふれるシノワズリの茶器

撮影:n-nineさん
撮影:n-nineさん


n-nineさんのお茶セットはシノワズリの中国茶器です。シノワズリとはヨーロッパの人々が「東洋にある、未知で神秘的な国」中国をイメージしたデザインのことで、17世紀の貴族や富裕層の間でとても流行したそう。カラフルなお菓子にも負けない華やかさがありつつ、気品漂う佇まいです♪


■ミントティーで爽やかに

撮影:tomoさん
撮影:tomoさん


tomoさんはお気に入りのお茶をミントティーにしていただきます。モロッコグラスはきらびやかながらも繊細な模様で見た目にも楽しいですね。フレッシュミントを入れて爽やかな気分を味わえるミントティーはリフレッシュタイムにもってこいです。


■台湾茶でゆったりと

撮影:Katsuraさん
撮影:Katsuraさん


本格的な台湾茶を楽しんでいるKatsuraさん。それぞれの茶器を丁寧に温めながら、茶葉がひらくのを待つのも贅沢な時間ですね。お茶の良い香りが今にも漂ってきそうです。

ユーザーさんのお茶時間をご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?食器を変えるだけでガラリと雰囲気の変わるお茶時間。お気に入りの食器を使って、自分に合ったつかの間の休息をぜひ味わってみてください♪



執筆:naoha2

関連記事