赤リップが主役で女っぽ。目元とチークを引き算した大人ナチュラルメイク

大人ナチュラルメイクで大切なのは、「目元」「チーク」「リップ」のカラーバランス。今回は、まりやぎが赤リップを使った女っぽメイクに挑戦するよ!リップに重みを出す分、目元&チークは賢く引き算することで、自然に仕上がります。早速、薄くても盛れるナチュラルメイクにトライ!

赤リップが主役で女っぽ。目元とチークを引き算した大人ナチュラルメイクの2枚目の画像

Aケイト ブラウンシェードアイズN BR-2 1,200円+税(編集部調べ)/カネボウ化粧品
Bプロ ロングウェア アイ ライナー ディファインドリー ブラック 2,900円+税/M・A・C
Cラッシュパーム カールフィックスマスカラ 1BK 1,500円(税込み)/エチュードハウス
Dメイベリン マスターストロビングクリーム 1,200円+税/メイベリン ニューヨーク
Eヴィセ リシェ フォギーオン チークス BE3001,500円+税(編集部調べ)/コーセー Fリップスティック デュボネ 3,000円+税/M・A・C

目次

まぶたにツヤをオン

赤リップが主役で女っぽ。目元とチークを引き算した大人ナチュラルメイクの3枚目の画像

Aの♡をアイホールにのせる。目元が明るくなるよ。



陰影をプラス

二重幅にAの★を重ねる。1との境目ができないようにぼかすのがポイント。

赤リップが主役で女っぽ。目元とチークを引き算した大人ナチュラルメイクの4枚目の画像


下まぶたも立体的に

Aの★を下まぶたにもオン。目頭と目尻は5mm程度ずつあけて、ヌケ感のある目元を演出しよう。

赤リップが主役で女っぽ。目元とチークを引き算した大人ナチュラルメイクの5枚目の画像


マスカラはしっかり!

Bで目尻のラインのみ引く。目尻は2~3mmはみ出すようにハネ上げて。軽い質感のCを上下のまつ毛に塗って、まつ毛の長さを強調する。

赤リップが主役で女っぽ。目元とチークを引き算した大人ナチュラルメイクの6枚目の画像


ムラなくリップをオン

Fを唇全体に塗っていく。リップブラシできっちり塗るのがポイント!

赤リップが主役で女っぽ。目元とチークを引き算した大人ナチュラルメイクの7枚目の画像


ブラシを使って頬にツヤをのせる

赤リップが主役で女っぽ。目元とチークを引き算した大人ナチュラルメイクの8枚目の画像

Dをチーク代わりに頰骨に沿って塗り、Dより少し狭い範囲にEのチークを重ねる。


完成!

赤リップが主役で女っぽ。目元とチークを引き算した大人ナチュラルメイクの1枚目の画像

レイヤードシャツトップス 4,900円+税/セシルマクビー ルミネエスト店 ピアス 1,900円+税/ENVYM 渋谷109店

赤リップが主役の女っぽフェイスのできあがり。


Photograph_Yuichi Iwaya (vale.) Hair&Makeup_Yuko Nozaki Styling_Mihoko Hatakeyama Model_Mariya Nagao Composition_Asami Funayama

関連記事