旅行中もきれいでいたい! 旅の達人モデルが教える旅行メイクのポイント♡

目次

旅の達人:鈴木あや

しょっちゅう韓国旅行に行ってるすずの旅ビューティテクは、"時短"がキーワード。旅行中の貴重な時間を削られないのがウレシイ♪


1:ヘアは簡単な外ハネ!

朝髪を巻いたりアレンジする時間がもったいないから、ストレートアイロンで外ハネに!

旅行中もきれいでいたい! 旅の達人モデルが教える旅行メイクのポイント♡の2枚目の画像

①ストレートアイロンで毛先以外をまっすぐに整えたら、毛先全体を外ハネにしていくよ。
②1 で外ハネにした毛先にツヤの出るワックスをもみ込む。1日遊んでも外ハネをキープできる!


2:チーク、リップを同じアイテムにして時短メイク

旅行メイクは血色感があればOK!! チーク&リップを頰と唇にポンポンのせれば時短で盛れる!

旅行中もきれいでいたい! 旅の達人モデルが教える旅行メイクのポイント♡の3枚目の画像

CHEEK:目のすぐ下くらいの高い位置にのせるのがポイント。女のコっぽく可愛らしい印象になるよ
LIP:唇にほんのり血色をのせるイメージでポンポンとなじませる。ラフにのせてカジュアルに
USE:rmsのチーク&リップは発色がいいから旅行中のメイク直しがラクちん☆


3:目の下のピンクラメで写真うつりが良くなる!

目の下にピンクのラメをのせて涙袋を強調。ピンクは肌になじみやすいからナチュラルに仕上がる!

旅行中もきれいでいたい! 旅の達人モデルが教える旅行メイクのポイント♡の4枚目の画像

EYE:下まぶた全体にピンクラメシャドウをのせていく。幅広めにのせて涙袋をしっかり強調して。
USE:アディクションのシャドウは、ラメが大きいからキラキラ感が出やすいよ☆


4:旅行中のメイク直しは短く済ませる

旅行中のメイク直しは、ダラダラやりたくないから、便利アイテムに頼って時短で済ませる!

旅行中もきれいでいたい! 旅の達人モデルが教える旅行メイクのポイント♡の5枚目の画像

a:キャンメイク クレンジングスティック 600円+税/井田ラボラトリーズ b:ロージーローザ クレンジング綿棒 25P 280円+税/シャンティ

広い部分はスティックで!

旅行中もきれいでいたい! 旅の達人モデルが教える旅行メイクのポイント♡の6枚目の画像

①aのお直し用クレンジングスティックをメイクが崩れやすい目の下に塗る。どこに使ってもOK。
②1 で塗ったクレンジングを乾いた綿棒で軽くふきとれば、メイク崩れがするんと消えるよ!


細かい部分は綿棒で!

旅行中もきれいでいたい! 旅の達人モデルが教える旅行メイクのポイント♡の7枚目の画像

①bの綿棒の尖ったほうにクレンジングオイルが染み込ませてあるから、ラインなどをこすってオフ。
②1 で使った綿棒の反対側の乾いた部分でオイルをふきとると、ヨレたラインなどがオフできる。


5:乾燥しやすい旅行中はとにかく保湿しまくる!

飛行機やホテルなど乾燥する場面が多い旅行中は、保湿系アイテムをしっかり準備するよ♪

旅行中もきれいでいたい! 旅の達人モデルが教える旅行メイクのポイント♡の8枚目の画像

a顔や体を保湿できるアロマオイルは、好きな香りのものでリラックス
b爪の乾燥も気になるから韓国でパケ買いしたネイルオイルも持ち歩く☆
cシャネルのハンドクリームは形が可愛くてお気に入り。保湿効果も◎。
dMiMCのバームは下地にもスキンケアにも使える! ボディにも塗っちゃうよ♪
e韓国で買ったシートパック。パックならなんでもOKだけど必ず持参する。


6:シルバーアクセは必ず持参♪

アクセは絶対シルバー派! ピアスやリングもだけど、特にピンは旅行中に使いやすいよ!

旅行中もきれいでいたい! 旅の達人モデルが教える旅行メイクのポイント♡の1枚目の画像

アクセをシルバーでまとめると統一感が出てオシャレ感アップ!


Photograph_Takayuki Fujimoto Model_Aya Suzuki Composition_Aya Takahashi,Mami Mitani

関連記事