花晴れでブレークの美少女 今田美桜ちゃんのストイックな一面って?

実は、ストイックな今田美桜ちゃん!

花晴れでブレークの美少女 今田美桜ちゃんのストイックな一面って?の2枚目の画像

黒ニットロンパース 12,000円+税/SNIDEL

Check!01 今田の経歴をざざーっと

福岡にいる19才のとき、運よく今の事務所の社長に声をかけていただいて人生が大きく変わりました。女優さんになりたいという漠然とした夢から"台本をもらう"という具体的な夢ができて、それが少しずつ現実になって。今は台本をもらって役について考えられるようになったことが本当に楽しくて、幸せだなと感じます。これまで、映画『デメキン』ではヤンキーで姉御肌の役だったり、ドラマ『民衆の敵』では天真爛漫な女のコだったり。毎回まったく違う役をやらせていただけて、そのたびにもっとお芝居を勉強したいという気持ちが強くなりました。うまくできなくて悔しい思いもするんですけど、悔しい気持ちを抱けることが次につながるし、充実しています!



Check!02 レッスン中なのは中国語とアクション!

時間があるときは、事務所のレッスンを受けさせてもらっています。ひとつは中国語。上京したときに「外国語を学んだらどう?」と事務所の方がいってくださって、いつかアジア進出ができたらいいなと思って中国語を始めました。中国語検定を受けていて、今は2級を取ったところです。私が受けている資格試験は1級がいちばんやさしいので、まだまだ初級レベルなんですけど。1年に1回受験して、3級、4級と上がっていけたらいいなって。中国や台湾の映画に出演することが大きな目標です。アクションと殺陣を混ぜたレッスンも、少しずつですが頑張っています。ちゃんと自分ができるようになったら、アクションにも挑戦してみたいですね。

花晴れでブレークの美少女 今田美桜ちゃんのストイックな一面って?の3枚目の画像


Check!03 「お芝居がしたい」その思いひとつで上京

具体的な目標があったというよりは、「とにかくお芝居がしたい」という思いで上京しました。ただ目の前にあることを頑張りたいっていう気持ちしかなくて、それはこれからも変わらないと思います。上京した当初はオーディションを受けたり、お休みが長く続くこともありました。でも、そんなときも事務所の方がずっと一緒にいてくれたので、変わらずついていきたいし、仕事で恩返しできたらいいなと思いますね。上京して約2年、東京にも慣れたかな......たぶん。とくに地下鉄! はじめて路線図を見たときは、入り組みすぎでしょ!?ってビックリしました(笑)。昔は間違えて特急に乗ったり、何回も失敗したんですけど、最近はなんとなくわかるようになってきました♪



Check!04 体型キープ...つい、甘やかす派です...

体づくりに関しては、甘やかしています......。ほんとに何もやっていないんです。私はストレスがたまると暴飲暴食をしてしまうタイプで、上京したときは今より5㎏くらい太っていたんですね。それでファスティングをしたり、極端に体を絞ろうとしたら、それがまたストレスになってしまって。終わったら食べて、また絞って、その繰り返し。これじゃダメだなって気づいてからは、なんとなく体型が気になったら一食サラダに変えてみたり......気持ちの問題?(笑) それでも少しは変わるなと思っています。あとは、鏡で全身をチェック! 体重というより、見た目で判断しますね。気になったらストレッチやマッサージ、すぐできることから始めています。



Check!05 『花晴れ』の反響、とってもうれしかった!

愛莉ちゃんがメインの4話が放送されたときから、Instagramのフォロワーが一気に増えました。ドラマが始まる前は15万人くらいで、今は100万人以上の方がフォローしてくださって、自分でもビックリです! 街を歩いていても、声をかけていただくことが多くなって驚いています。役ではツインテールなので、髪型が変わっても気づいてもらえるんだなって、そこがすごくうれしいですね。また、「いつも見てます」「愛莉が大好きです」っていってもらえると、この役を演じられて本当によかったなって思うんです。私は原作の愛莉のことが大好きなので、同じようにみなさんも愛莉を大好きになってくれたことが、とってもうれしいです!!

花晴れでブレークの美少女 今田美桜ちゃんのストイックな一面って?の1枚目の画像

撮影/熊木優(io)スタイリング/城田望(KIND)ヘア&メイク/河嶋希(io)モデル/今田美桜 デザイン/萩野谷直美(hoop.)取材・一部文/山口昭子

関連記事