ありそうでなかった!「化粧コンパクト付きスマホケース」が画期的♡

最近ではメイクパレットを自作する人をたくさん見かけますが、これを待っていた!と言いたいくらいの「化粧コンパクト付きスマホケース」がフツフツと話題に♡スマホケースとメイクパレットが一体化したとはなんとも画期的!これで荷物少ない系女子になれるかも。

目次 [開く]

ありそうでなかった!化粧コンパクト付きスマホケースが画期的♡

ありそうでなかった!「化粧コンパクト付きスマホケース」が画期的♡の1枚目の画像

近年のミニバッグブームの影響か、コスメをよりコンパクトに持ち歩けるよう、メイクパレットを自作する人が増えていますよね。そんな時代の流れにマッチした、ありそうでなかった画期的な「化粧コンパクト付きスマホケース」が話題に!これがあればほぼ手ぶらで出かけることだってできちゃいそう♡


仕様はどうなってるの?

ありそうでなかった!「化粧コンパクト付きスマホケース」が画期的♡の2枚目の画像
Fillit メイクパレットスマホケース 2,590円(編集部調べ)

正式名称はFillit(フィリット)の「メイクパレットスマホケース」。使えるのはiPhone6/6s/7/8の4機種。韓国のメーカーが発売しているもので、日本では今のところAmazonでしか販売されていないようです。その仕様について詳しく説明します!

Amazonで見てみる


内側

ありそうでなかった!「化粧コンパクト付きスマホケース」が画期的♡の3枚目の画像

スマホケースの裏面をパカッと開けるとメイクパレットスペースが。フタ部分が大きな鏡になっていて顔全体を見られる作りになっていますよ。


外側

ありそうでなかった!「化粧コンパクト付きスマホケース」が画期的♡の4枚目の画像

スマホケースなので、もちろんポケットに収まるサイズです!外側は衝撃を分散させるPC素材、内側は衝撃を吸収する柔らかなウレタン素材なので、コスメが割れる心配もなし♪熱にも強い素材なので安心して持ち歩けますよ。


好きなコスメパレットをDIY

このスマホケースにピッタリはまるメイクパレットも販売されていますが、それだといつも使っているコスメじゃないからちょっぴり勝手が悪いかも。しかも2000円以上するので、毎日使うにはお高い気がします…なので手持ちコスメでDIYしていきます!


作り方

ありそうでなかった!「化粧コンパクト付きスマホケース」が画期的♡の5枚目の画像

単色アイシャドウやチークなどは裏面に小さい穴が空いていることが多いので、そこにヘアピンや細いものを差し込んで押し出します。簡単に取れるので、取り出したコスメに両面テープを貼り付けてメイクパレットの好きな位置に貼り付けたら完了です。


いつもの持ち歩きコスメと比べてこんなにスマートに

ありそうでなかった!「化粧コンパクト付きスマホケース」が画期的♡の6枚目の画像

その要領でコスメを詰めていくと、ファンデーション・単色アイシャドウ2つ・チークを入れられましたよ。これだけあれば、外出先でのメイク直しも十分じゃないですか?それぞれのコスメをケースから出してメイク直しをするよりも、スマホケースを開いてパッとお直しできるほうが効率がいいですね♡

ありそうでなかった!「化粧コンパクト付きスマホケース」が画期的♡の7枚目の画像

配置やコスメの種類を変えていくつかパレットを作ってみました。詰めるコスメは全部四角いもののほうがきれいに置けそうです。


いい意味で二度見されちゃいそう♡

ありそうでなかった!「化粧コンパクト付きスマホケース」が画期的♡の8枚目の画像

いつも使っているコスメをスマホケースに詰め込んでオリジナルのパレットを作ったら、コスメポーチ要らずですね。これで荷物少なめ女子の仲間入りができるかも。使っていたら、いい意味で二度見されちゃいそうです♡

関連記事

今、あなたにオススメ