ママ友「このおうち居心地がいい~」私の家から”帰ってくれない”ママ友。結局夕飯もお風呂も済ませ、帰宅したのが…22時!?<ママ友トラブル談vol.7>

皆さんの周りに、ちょっと厄介なママ友さんはいませんか?そんなママ友とは距離を取って接したいですよね…。 今回は実際に募集したママ友トラブルエピソードをご紹介します!全然帰らない…! 数名の仲良しママ友とその子どもたちと我が家で、お茶会をしました。 とても楽しかったので、その日はお昼過ぎから夕方近

皆さんの周りに、ちょっと厄介なママ友さんはいませんか?そんなママ友とは距離を取って接したいですよね…。 今回は実際に募集したママ友トラブルエピソードをご紹介します!



目次

全然帰らない…!


数名の仲良しママ友とその子どもたちと我が家で、お茶会をしました。
とても楽しかったので、その日はお昼過ぎから夕方近くまで遊び、ほかの家庭のママ友さんも子どもたちも夕食の時間だから~と夕方五時には帰宅しました。

しかし、ママ友Aとその子どもは「このおうち居心地がいい~」となかなか帰らない。こちらから早く帰ってよということもできず…。

出典:lamire
結局夕食も食べ、お風呂にも入り、やっと帰宅したのが22時過ぎ。
もう二度と来てほしくなく、ほかのママ友にも報告をし、みんなドン引きしていました。ママ友Aは要注意人物になりました。

(女性/主婦)

自分の子どもばかり…


ママ友とのランチ会での出来事です。
10人くらいいたのですが、そのママ友は4歳くらいの男の子を連れてきました。
そこは問題ないのですが、この男の子がやんちゃで他に来ていた小さい子を叩いて泣かしまくっていました。

その子どもも賢くて大人がいるときには手を出しません。
それを繰り返していたとき、その子どもが反撃をくらって叩かれてしまいました。
するとすぐにその子はお母さんに告げ口に。
それを聞いたその子の母は、やり返してしまった子どものところへいき、なんと理由も聞かずに平手打ちをくらわせていました…。

理由くらい聞けばいいのに…。
その対応を見て、みんな呆然としてしまいました。

(女性/主婦)

いかがでしたか?

こんなママ友だと距離を取って接したいですよね…。
狭いコミュニティだからこそ、付き合う人は選びたいと思えるママ友トラブル体験談でした。

以上、トラブル体験談でした。

次回の「トラブル体験談エピソード」もお楽しみに♪
※こちらは実際に募集したエピソードを記事化しています。

関連記事