BBQを開催したママ友「肉だけ?気がきかないわね~」私「そうですよ?」⇒数日後…玄関前に『まさかの物』が!?目の前に広がる光景に「…うわっ!?」

皆さんはご近所関係の悩みはありますか?今回は「バーベキュー」にまつわる物語を紹介します。 ※この物語はフィクションです。


イラスト:モナ・リザの戯言

目次

義母から届いた高級肉


夫と娘と暮らす主人公。
ある日、自宅に義母から高級肉が届きます。

すると、たまたま宅配の受け取りを見ていた近所のママ友が声をかけてきました。
ママ友は「おいしいものは皆で分けなくちゃ」と言って、勝手に主人公宅に届いたお肉でバーベキューをすることを決めたのです。

あまりの強引さに困惑しつつも、高級肉を持参してバーベキューに向かった主人公一家でしたが…。

なぜか責められる


BBQを開催したママ友「肉だけ?気がきかないわね~」私「そうですよ?」⇒数日後…玄関前に『まさかの物』が!?目の前に広がる光景に「…うわっ!?」の1枚目の画像

出典:モナ・リザの戯言
ママ友から「肉だけ?気がきかないわね~」と言われたため「そうですよ?」と答えた主人公。
ママ友からは事前に「バーベキューの準備はしておく」と言われていたのです。

それにもかかわらず主人公に飲み物や野菜の準備も任せようとしたママ友に、主人公は激怒。
「もういいです」と告げてバーベキューはお開きになりました。

それから数日後、外出しようと家を出た主人公は「…うわっ!?」と驚きます。
なんと玄関前に犬のフンが放置されていたのです。

その後、犬のフンを放置したのはママ友の嫌がらせだったと判明し、呆れてしまった主人公なのでした。

※本文中の画像は投稿主様より掲載許諾をいただいています。
※作者名含む記事内の情報は、記事作成時点のものになります。

(lamire編集部)

関連記事