先輩「簡単なことばっかりだから大丈夫よ」新人の私にありったけの業務内容を伝えて放置…⇒その後、【先輩の態度】に唖然…

皆さんは、職場での人間関係に悩んだ経験はありますか?今回は「仕事を教えてくれない教育係の先輩」にまつわる物語とその感想を紹介します。 ※この物語はフィクションです。


イラスト:モナ・リザの戯言

目次

初めての仕事


新卒で入社したばかりの主人公。
主人公は物覚えが悪いことを自覚していました。

そのため丁寧に仕事を学んでいこうと、意気込みます。
しかし主人公についてくれた教育係の先輩は…。

説明が早すぎる


先輩「簡単なことばっかりだから大丈夫よ」新人の私にありったけの業務内容を伝えて放置…⇒その後、【先輩の態度】に唖然…の1枚目の画像

出典:モナ・リザの戯言
新人の主人公に、早口でありったけの業務を教え込もうとする先輩。
主人公が不安を口にすると「簡単なことばっかりだから大丈夫よ」と言い、数日間で教育を終えました。

その後、主人公は先輩から放置されてしまい…。
そのうえ先輩にわからない業務について聞くと、うっとうしそうにされるのです。

案の定、主人公は仕事がわからず入力ミスや誤送信を連発。
先輩には「みんなに迷惑かけてる自覚ある?」と言われてしまい、唖然とするのでした。

読者の感想


入ったばかりの会社で、業務内容をろくに教えてもらえないなんて厳しいですよね…。
自分の教育不足で主人公のミスが起こっているのに、主人公だけを叱りつける先輩に驚きました。
(20代/女性)

新卒の主人公への教え方が雑だと思いました。
数時間であっさり終わらせたうえ、ミスするとうっとうしくされるとは主人公がかわいそうです。
(40代/女性)

※本文中の画像は投稿主様より掲載許諾をいただいています。
※作者名含む記事内の情報は、記事作成時点のものになります。
※実際に募集した感想をもとに記事化しています。

(lamire編集部)

関連記事