ワンピースにはパンツより”レギンスレイヤード”が断然今年っぽい!

ワンピースにデニムパンツを重ね着するスタイルは定番化していますが、2018春らしいのは断然レギンスレイヤード!再ブーム到来中のレギンスを手軽に取り入れるのにもおすすめな着こなしです。いろんなワンピ×レギンスコーデのバリエーションを覚えておいて♪

目次 [開く]

春コーデにはワンピース×レギンスが今っぽい

ワンピースにはパンツより”レギンスレイヤード”が断然今年っぽい!の1枚目の画像
出典: WEAR

ワンピースにコーディネートするボトムスといえば今まではデニムパンツが主流でしたが、2018春はレギンスレイヤードがアツいんです。デニムパンツよりも軽く見えて春らしく&今っぽく仕上がるので、レギンス合わせがマストですよ。


カットソーワンピース×レギンスで楽チン

カットソーワンピースにはレギンスをレイヤードしたら、どちらもストレッチ効いているので楽チンコーデの完成です。パンツレイヤードよりも軽めなコーデになりますよ。

ワンピースにはパンツより”レギンスレイヤード”が断然今年っぽい!の2枚目の画像
出典: WEAR

白のカットソーワンピースとグレーレギンスのコーディネートは、カジュアル度高めなのでスニーカーを履いたらアクティブに行動できそうですよ。足元にスリットが入っているタイプのレギンスなら肌見せができて抜け感もありますよね。

ワンピースにはパンツより”レギンスレイヤード”が断然今年っぽい!の3枚目の画像
出典: ZOZOTOWN

グレーのカットソーワンピースに白レギンスのコーデはフラットシューズを履くとガーリー見え♪白のレギンスはかわいい印象のコーディネートになるので、カットソーを合わせてもカジュアルすぎずに女性らしいスタイルになりますよ。

ワンピースにはパンツより”レギンスレイヤード”が断然今年っぽい!の4枚目の画像
出典: ZOZOTOWN

ワンピースとレギンスどちらも白のコーデは繋がって見えて野暮ったくなってしまうので、ベルトやウエストポーチで腰回りにポイントを作るとメリハリが出てあか抜けコーデに。小物を足さないtときは、ワンピースとレギンスは色に差があったほうが素敵かも♪

ワンピースにはパンツより”レギンスレイヤード”が断然今年っぽい!の5枚目の画像

出典: ZOZOTOWN

2018春のトレンドでもあるアースカラーを使い、黒が入っていないことで柔らかい印象になりますよ。ブラウンだけだど寂しく見えるので、カーキのアウターを羽織ったら抜け感GOODなコーデに。


パンツレイヤードが難しいスウェットワンピース×レギンス

スウェットワンピースは生地が厚手なので、デニムパンツをレイヤードすると春っぽさはあまり感じられないコーデになってしまいます。冬にパンツをレイヤードしていたスウェットワンピースは、春にはレギンスにシフトチェンジしてまだまだ着倒して。

ワンピースにはパンツより”レギンスレイヤード”が断然今年っぽい!の6枚目の画像
出典: WEAR

オーバーサイズのスウェットワンピは、丸みのあるシルエットなのでガーリーっぽさを出すことができます。色味もベージュ×グレーなら、さらにやわらかい印象に。スウェットに厚みがあるときは、足元はスッキリと甲を見せると春らしい軽めコーデになりますよ。

ワンピースにはパンツより”レギンスレイヤード”が断然今年っぽい!の7枚目の画像
出典: ZOZOTOWN

レギンス合わせなら、大きめスウェットをワンピ風に着こなすのもアリ。あえてインナーのカットソーをチラ見せするのがおしゃれポイントですよ。スウェットが淡いカラーなので、黒のレギンスを履いてコーデを引き締めるとGOOD。

ワンピースにはパンツより”レギンスレイヤード”が断然今年っぽい!の8枚目の画像
出典: WEAR

褪せたような色味のスウェットには同じようなくすみカラーを合わせるのではなく、パキッとしたカラーやパステルカラーのレギンスを履くとおしゃれ見えしますよ。ベージュに近いイエローやネイビーが好相性です♪


シャツワンピース×レギンスでトレンドど真ん中

2018春のトレンドアイテム”シャツワンピース”はデニムパンツでレイヤードしている人をたくさん見かけますよね。そろそろマンネリ気味なのでレギンスに切り替えてみては。シャツワンピースの新しいコーディネートでトレンドど真ん中のスタイリングをしたらおしゃれな人になれますよ。

ワンピースにはパンツより”レギンスレイヤード”が断然今年っぽい!の9枚目の画像
出典: WEAR

短めシャツワンピースには、ちょっとゆとりがあるくらいのレギンスをスキニーパンツを履くような感覚でコーディネートしてみるといいかも。ブルーのストライプブラウスが爽やかな春らしいスタイルに仕上がってますよね。

ワンピースにはパンツより”レギンスレイヤード”が断然今年っぽい!の10枚目の画像
出典: WEAR

前ボタンがないタイプのシャツワンピースにもレギンスをレイヤードしてみて。レギンスの丈はジャストすぎるとスポーティーコーデになってしまうのでサイジングには気を付けたいですね。少し足首でたるませるくらいがGOOD。

ワンピースにはパンツより”レギンスレイヤード”が断然今年っぽい!の11枚目の画像
出典: WEAR

ブルーの太めストライプのシャツワンピースが目を惹くコーデは、柄がハッキリしていてインパクトがあるのでレギンスは控えめカラーかつ足首を見せて抜け感を作って引き算してみるときれいにまとまりますよ。シャツの袖はロールアップしたら夏までできそうなコーディネートですね。

ワンピースにはパンツより”レギンスレイヤード”が断然今年っぽい!の12枚目の画像
出典: WEAR

マキシ丈のシャツワンピースにもさり気なくレギンスをオン。あまり見えませんが、チラッと見えたときにおしゃれ度高めなんです。ネイビーのワンピースにはベージュやグレーのレギンスの中でも白に近いような薄色を選ぶとさらにおしゃれ見えしますよ♪


ワンピース×レギンスで今っぽコーデをしてみては

ワンピースにはパンツより”レギンスレイヤード”が断然今年っぽい!の13枚目の画像
出典: WEAR

ワンピースにレギンスをレイヤードしたら2018春らしいコーディネートに即アップデートできますよ。普段レギンスを履かない人はスキニーパンツ感覚で履いてみては?ベージュやグレーカラーのレギンスは合わせやすいので、まずは1枚GETしてみてください。春コーデになにかと使えますよ♪

関連記事