好きって言えない?奥手な男性が好きな女性に思っていること

人見知りで、なかなか自分からはグイグイと行かない奥手な男性たち。

こういう男性たちは、脈があるのかないのか分かりづらいですよね。

今回は、奥手な男性に恋する女性のために、奥手男子たちの心の中を探ってみました。

彼らが好きな女性に対して思っていることを知って、恋が動き出すきっかけになればいいですね。

みんながいると話しかけられない

「2人きりだと頑張って話せるんだけど、まわりに人がいると意識しすぎて好きな子に話しかけられません。好きっていうのがバレそうで恥ずかしい」(21歳/大学生)

奥手男子は、女性と話すということがあまり得意分野ではありません。特に大勢の人がいるとなおさらのようです。

彼と会話もはずまないし何を考えてるかよく分からない……。

そんな男性が気になるという人は、男性が話しかけやすいように、一人でいる機会を増やしてみるのがおすすめです。

それでも話しかけてこない場合は、勇気を出して、自分からも話しかけて反応をうかがってみてください。

話がはずむようであれば、きっと彼もあなたに興味があるはずです。

目が合うとじつは嬉しい

「部署は違ったんですけど同じフロアに好きな人がいて。で、ついつい目で彼女のことを追っちゃうんですよ。目が合うと恥ずかしいからすぐそらすんですけど。それでも、ついつい同じことを繰り返してしまってます」(28歳/メディア系)

女性も、好きな男性をついつい目で追ってしまうということ、ありますよね。男性も同じようにあるようです。

話しかけたりはしてこないけど、よく目が合う……という男性が身近にいる場合、その奥手男性は、あなたのことが気になっているのかも?

あなたも気になるなら、目があったタイミングで笑顔を見せてみてはどうでしょうか。

きっと男性は嬉しくなって、一歩前に踏み出してくれるかも。

それでも話しかけてこないようであれば、あなたから話しかけてみましょう。

「よく目があいますよね」なんてきっかけから、恋人になったカップルもいるようですよ♡

恥ずかしくて好きだと言えない

「前に好きな子に告白したときに玉砕してしまってから、好きって言うのが怖いっていう思いがあって。今好きな子がいるけど、自分からは言えないです。彼女も自分のことが好きっていう確証が得られたらいいですが、そんな都合のいい話ないですよね」(26歳/製造業)

女性と会話するのも恥ずかしいと感じている奥手の男性にとって、好きだという一言を言うのには、もっと勇気がいることのようです。

さらに傷つくことを恐れている奥手の男性もいるようです。

好きな人が奥手だった場合、相手からの告白を待っているだけでは現状を打破するのは難しいかも。

もしちょっとでも脈ありかもしれないと思えば、一歩踏み込んでこちらからもアピールしてみましょう。一気に恋が動き出すかもしれませんよ♡

奥手男子には女性からもちょっとずつアピールして!

奥手な男性となんかいい感じかも……?となったときは、奥手男子たちの意見を参考に、それっぽい仕草がないかチェックしてみてください。

思い当たる節があれば、奥手男子のペースに合わせて、一人の時間を増やしたり目が合えば笑ってみたりと、女性からも「好き」というアピールを態度で示しましょう。

奥手な男性に気持ちが届けば、カップル成立も目の前かもしれません。

(愛カツ編集部)

関連記事