男性に「やっぱりこの子だ」と言わせる「本命スキル」とは?

付き合う人にいつも大切にしてもらえる「本命スキルの高い女子」。

そんな彼女たちは、モテる・できる女ばかりではありません。

それでも男性に「やっぱりこの子」と感じさせる本命女に共通するスキルとは何なのでしょうか?

気持ちに寄り添えること

男性が本命に選びがちなのは「いろいろあっても信用できる人」という声も。でも、信用できる女は「人間的にできた女」とは限りません。

男性の「信用できる」とは「心の弱さや黒さのレベルが自分と同じ」「口が堅い」女のこと。

彼がこぼしたグチに「それは誰にでもあるよ」と寄り添ってあげず、「いちいちムカついてたらだめだよ」とコメントを返したとします。

そのときに彼が「なんてできた子なんだ」と感激することはありません。

必要なのは相槌を打ちながら彼の気持ちにに寄り添えるか。たとえ悪口を言っていても、信用されることが多い傾向にあります。

そして彼の気持ちが落ち着いたら、注意することは注意し、悪口を胸に収めておくことができるならばっちり。

愚痴などを嫌う男は多いですが、「彼の気持ちに共感できるか」が優先されるときもあります。

彼のネガティブな事柄に対しても、態度や考え方が合っているかチェックしておきましょう。

料理がうまくないけど心をつかむ

「料理がうまければモテる」と思いきや、本命になるのは「調理スキルの高い女」という意味ではありません。

美味しいご飯を作る能力を期待されているというよりも、しっかりした生活が見えるとの意味で評価されるでしょう。

アラサーともなれば口が肥えた男性や、ホームパーティに慣れている男性が増えます。ですがそんな彼らの心をつかむのが「彼女だけの鉄板メニュー」です。

大切にされる女子はみんな得意料理を持っています。「年に1度くらいしか作らないカレー」や「なぜか再現できないパスタ」など。

手の込んだものではなくても「あのメニューおいしいよね」と言われる女子は、本命スキルが高め。

「得意料理はなに?」と聞かれたら、オムライスや肉じゃがなどのあるあるなメニューで勝負するより、「ちょっと食べてみたい」と思われるようなメニューで興味をそそるのがポイントのようです。

しかも、さっと出したものが美味しい!そんな女子は「一緒に生活したら楽しいだろうな」と思えて最高らしいですよ。

ちょっと頑張って「本命スキル」を身につけよう

本命女子と聞いて想像するような「やさしさ」「清楚さ」よりも、「気持ちに寄り添う」「食事」など人としての相性が重視されていそう。

これくらいであれば、ちょっと頑張れば誰にでもできそうですよね。

本命になるのはモテる女だけとは限りません。諦めないで!

(中野亜希/ライター)

(愛カツ編集部)

関連記事