「久しぶりLINE」をしたときのリアクションから、脈ありかどうか見分ける方法

昔気になっていた男性に、LINEを送る。勇気のいることですよね。

送った結果、一応返事はきたものの「デートに誘えそうかな?」と疑問に思うこと。これもありますよね。

一見して普通の会話であっても、実は好意を彼なりに示している可能性も……!

そこで今回は、「久しぶりにLINEを送ったときの反応」についてご紹介します。

「急にどうしたの?」

「久しぶりだからこそ、『急にどうした? なんかあった?』って言うかな。
どうでもいい子だったら、面倒なことに巻き込まれないようスルーするけど」(30歳/営業)

久しぶりに連絡が来ると、「何かあったのかな?」と思うはず。

もしこれが気になる相手だったなら、言葉でそれを伝えて力になりたいと思うようです。

その一方、興味のない人に頼られて依存されるのは嫌と考えます。

そのため、適当なやりとりでやり過ごすようです。

「最近どうしてる?」

「どうでもいい子から『元気~?』って来たら『元気だよ』と軽く終わらせる。
だけど好きだった子なら、『元気だよ!最近どうしているの?』など、LINEが終わらないよう工夫しますね」(28歳/金融)

苦手な人から連絡が。それも久しぶりに。そのときは、さっとやり取りを終わらせたいのが本音。

その一方、「最近元気?」「彼氏できた?」など、自ら彼が何らかの近況を聞いてくる。そうであれば、脈アリの可能性は高いはず。

やり取りをそこから定着すれば、いつの間にか会う流れになっているかもしれませんよ。

「今度、飲み会に行こう」

「たとえ昔好きだった子でも、久々にLINEが来たらテンションが上がる!
自分から『今度飲みに行こうよ』と誘いますね」(33歳/IT)

「今度飲みに行こう」。これはご挨拶のような言葉にも見えるもの。

でもこれが嫌な相手で、久しぶりの連絡だとしましょう。よく考えてみてください。無視してもいいくらいのことですよね。

でもそこをあえて誘ってくる。これは脈ありとみていいはず。

ただ、軽いノリで彼も言っている可能性が高いので、このタイミングを逃すと次はないかもしれません。

予定をすぐ決めて、2人だけで会う機会を作りましょう。

反応を分析して恋愛に生かそう

久しぶりのLINE。だからこそ、この少ないチャンスを逃さないよう、好きな人には前のめりになる男性が多いみたい。

反対に数回のやりとりで終わったり、そっけなかったりするなら、面倒だと思われている可能性が高いかもしれません。

この場合は、相手に彼女がいる場合もあるので、相手これ以上踏み込むのは避けた方が良いかもしれませんよ。

(和/ライター)

(愛カツ編集部)

関連記事