【漫画】「彼女がいたからがんばれたのに…」後悔の中電話が/山本白湯

【登場人物】斎藤理史(さいとうまさし)…24歳。杏の彼氏。遠距離に住んでいて、最近仕事が忙しい。和佐杏(わさあんず)…24歳。理史とは大学時代から交際中。最近、彼氏の対応に不満がある。【あらすじ】杏に駅のホームで別れを告げられた斉藤はショックを受ける。そんな時、突然電話が鳴って…。


突然の電話

~つづく~


Manga/山本白湯


前回の話を読む

◆《①下着もバッチリ!遠距離中の彼と久々の約束…だったのに》
◆《②彼氏がいるのに思わずドキッ「オレだったらそんな思いさせないよ」》
◆《③「忙しい忙しいっていうけどさ」謝る俺に彼女は…》



関連記事