<娘よナイス!>モラ夫「俺の稼いだ金だぞ!」【専業主婦の妻にだけ節約を強いる夫】に、娘が一喝!!

<娘よナイス!>モラ夫「俺の稼いだ金だぞ!」【専業主婦の妻にだけ節約を強いる夫】に、娘が一喝!!の1枚目の画像



結婚してから相手がモラハラ気質だった、と悩んでいる人を目にしたことはありますか? どうやら、妻が専業主婦になったり、収入の差がきっかけで、横柄な態度を取る男性もなかにはいるようで……。今回は、筆者の同僚A子から聞いた、娘のおかげでスカッとしたお話です。



<娘よナイス!>モラ夫「俺の稼いだ金だぞ!」【専業主婦の妻にだけ節約を強いる夫】に、娘が一喝!!の1枚目の画像



目次

夫と結婚し子宝にも恵まれた主婦



私は、夫と結婚して8年。
6歳の娘を持つ主婦です。



夫は、交際時から上から目線なところがありました。



「こんなこともできないのか~俺を頼れよ」
「俺がやってやるから、仕方ないなあ」



しかし、3歳年上だからこそ引っ張っていきたいのかな、と考えていた私。
尊敬できるところもたくさんあったので、結婚することに。



可愛い娘とも出会うことができて、幸せだったのですが……。



専業主婦になってから夫の態度が



しかし、育児のために仕事を退職してから、より夫の態度が大きくなるように。



夫の勧めで仕事を辞めたのに、
「専業主婦は羨ましいわ」
「俺も仕事辞めたいけど仕方ないよね~」
と嫌味を言われるようになったのです。



はじめのうちは言い返していましたが、夫が働いたお金で生活できているのも事実。



「喧嘩が長引くのも子どもに悪影響だよね」
と思った私は、スルーすることにしたのです。



だんだんとドケチになっていくモラハラ夫



私が従順になったと勘違いした夫は、お金にもドケチに。



自分なりに節約しているものの、グチグチ文句を言うようになっていったのです。



「卵、高すぎだろ!」
「もっと化粧品とか抑えられるでしょ」



しかし、夫は趣味のゴルフやゲームに大金をつぎ込む始末。
どうしてもイライラが溜まっていきました。



娘がスパッと言い放ってくれてスカッと



反論するも、決まって
「俺の稼いだ金だぞ!」
と言われてしまうので、こちらが折れるしかありません。



ある日もお金のことで喧嘩になり、夫からいつものキメ台詞が。



すると、娘が
「ママも家で働いてるよ」
「仕事した分、パパからママにお金は払わないの?」
とスパッと正論を言ってくれたのです!



事実、家事・育児はすべて妻が担ってきたので、これには夫もタジタジ。
その後は、お金についてとやかく言われることはなくなりました。



※本記事は、執筆ライターが取材した実話です。ライターがヒアリングした内容となっており、取材対象者の個人が特定されないよう固有名詞などに変更を加えながら構成しています。



ltnライター:一瀬あい

関連記事