悪質クレーマーの奇行に唖然!防犯カメラに映った驚きの真実とは?

悪質クレーマーの奇行に唖然!防犯カメラに映った驚きの真実とは?の1枚目の画像



接客業をしていると、色んなクレーマーに遭遇します。今回は、その中でも特に困った迷惑客についてご紹介します!



悪質クレーマーの奇行に唖然!防犯カメラに映った驚きの真実とは?の1枚目の画像
画像参照:https://ftnews.jp/



目次

いきなり絡んできた喧嘩腰の男性客



深夜のレンタルビデオ店にてバイトをしていると、30代半ばと思われる男性が喧嘩腰で話しかけてきました。



ワザとこちらを睨んで来るし、かなり好戦的な態度です。なんでも「さっき、アダルトコーナーにあったDVDのパッケージと中身が間違っていた!」とのことです。



実物を見ないと詳細が分からないのですが、この男性客の対応は店長が適切と考え、私は店長に声を掛けました。



しかしその瞬間、男性客は「いいよ!呼ばなくて!」と言って慌てて逃げて行きました。



男性店員のいないのを見計らって接触!



店長も、男性客の奇行に「変な客」と訝しげな表情をしていました。とにかく、いなくなったので安心して私はフロアのモップ掛けを行うことにしました。



そして、レジから一番離れたコーナーを掃除している時に、男性客は再び私に接近してきたのです。店長や男性店員がいないのを狙って、近づいてきたのでしょう。



意味不明なイチャモンを付けてくる



何を言われるかと身構えていると、案の定、彼は意味不明なことを言ってきました。「さっき、俺が話していたのに店長は俺を無視した!」とキレ出したのです。



「いやいや!無視したもなにも、あなたが逃げて行ったんでしょ!」と思いましたが、突っ込んだところで悪絡みされるのは目に見えています。



私は、大急ぎでレジにいる店長の元へと逃げ帰りました。



防犯カメラに映っていた真実とは...



そして閉店後に、店長と一緒にアダルトコーナーの防犯カメラに映った映像を確認してみました。



するとそこには、信じられない光景が映っていました。なんと!例の男性客が自分でDVDディスクを勝手に入れ替えていたのです!



恐らく、自分でそうやってクレームの種を蒔いて、女性店員に怒鳴り散らかしたかったのでしょう。
店長を呼ばれたら、映像確認されると分かっていたので、敢えて店長には絡まなかったと思われます。



この1件から、彼は店を出禁となりました。周囲を巻き込んでの迷惑行為は、謹んでもらいたい限りです!



ftnコラムニスト:六条京子