不意の色気に弱いんです! 男性が思わず「ドキッとする女性の仕草」



私たちが普段意識せずに行っている仕草は、意外と男性から見られているものです。
その中には、男性がついドキッとしてしまう「色気を感じさせる仕草」もあるのだそう。
では、男性陣は女性のどんな仕草に色気を感じるのでしょうか。早速見ていきましょう!



目次

髪をほどく



髪を結ぶ仕草は色気があって男性に好評ですが、実は逆に髪をほどく仕草も男性から人気があるってご存知でした?



仕事を終えた後「やっと帰れる~♩」と嬉しそうに髪をほどく姿に、心打たれる男性は多いのだとか。そして髪をほどく際、ふわっとシャンプーのいい香りがするとさらにドキドキしてしまうそうです。



唇を舐める



唇をペロッと舐める仕草は、女性にとっては下品な行動に思えるかもしれませんが、男性からは意外にも好評なのだそう。



ご飯を食べた後や唇の乾燥が気になった時など、ふとしたタイミングでペロッとされると思わずドキッとしてしまうみたいです。



とはいえ、やりすぎはNG。頻繁に唇を舐めたり、舌をベロンと出したりする女性は、さすがに男性陣から見ても下品に感じてしまうようです。



ゆっくりと話す



女性は早口で話すよりも、言葉を選んでゆったりと会話を進めている人のほうがセクシーに見えます。



多少の沈黙があっても、それはそれでOK!むしろそっちのほうが男性も思わずドキッとしてしまうとのこと。



ただ、急に話し方がゆっくりになると、相手から「突然どうした!?」と思われてしまうこともあるので、お酒の席などタイミングを見計らって実践するのがポイントです。



ハンカチで体を拭く



雨の日限定になってしまいますが、突然の雨で髪や洋服が濡れてしまった際、ハンカチで体を拭いている姿は男性陣がグッとくる仕草なのだとか。



お風呂上りをイメージさせるような色気に、思わずドキドキしてしまうのだそうです。



なかなかタイミングがないと実践できませんが、出先で突然の雨に見舞われた際は、ぜひこの仕草で色気をアピールしたいですね!



色気は適度に出していくべし!



色気と下品は混同されることが多いため、男性をドキッとさせたいのであれば、色気のある仕草はあまり頻繁に出さないのがおすすめです。



普段から露出が多かったり、色っぽい声を出したりしていると、「何だか品のない女性だな…」と逆に引かれてしまうかもしれません。



不意の色気で男性をドキッとさせちゃいましょう♡



ftnコラムニスト:なべび