モテ女子はやってる! 彼が悶絶する「かわいい甘え方」♡

モテ女子はやってる! 彼が悶絶する「かわいい甘え方」♡の1枚目の画像



かわいく甘えられたらどんなにいいだろうと思うことってありますよね。実は甘え方にもコツがあるのです。そこで今回はかわいい甘え方を4つ紹介します。ぜひチェックしてくださいね。



目次

小さな頼み事をする



小さなことを男性にお願いするのはかわいい甘え方の一つです。



たとえばカフェに入ったら注文は任せてみたり、デートの行き先を決めてもらったりすれば、男性はちょっとした使命感に燃えることでしょう。



あまりに大きい頼みごとは男性を困らせてしまうかもしれませんが、小さな頼みごとなら自分がなんとかしてあげようと思うもの。かわいく小さな頼みごとをしてみましょう。



かわいくワガママを言う



かわいい甘え方の一つとして、かわいくワガママを言う方法があります。



ワガママは男性が辛く感じてしまうこともありますが、なんてことないワガママを言うのは男性にかわいいと思わせることができるのです。



たとえばデートの帰り際に拗ねながら「帰ったら連絡して」と言うのは効果的でしょう。帰りたくない気持ちも伝わり、男性はキュンとするはず。男性に負担にならない程度のワガママを言ってみてくださいね。



酔っ払ったふりをする



ずるいと思われるかもしれませんが、酔っ払ったふりをして男性に甘えるのはかわいいと思われます。



あくまで酔っ払ったふりであって、ベロベロに酔っ払ってはいけませんし、実は酔っ払っていないことがバレてもいけません。酔っ払ったふりをして、男性の洋服の裾を軽くつまんでみたり、軽くボディタッチをしてみるとかわいいと思われますよ。



些細な悩み事を相談する



些細な悩み事をするのは、男性の庇護欲を煽るのでおすすめです。



けれども、人生における大きなテーマなどを相談してしまうと男性の「守ってあげなきゃ」という気持ちを煽るよりも、「どうしよう」と困った気持ちにさせてしまうので気をつけるようにしましょう。



男性が答えやすいようなテーマで相談してみると、男性に「自分は役に立っている」と感じさせることができるので、ぜひ相談してみてくださいね。



ftnコラムニスト:嬉野あけび