好きな人に告白される夢の意味って?正夢にするおまじないも紹介

告白される夢を見ると、その夢にどんな意味があるか気になる人も多いはず。夢占いでは告白してきた相手や、その告白に対して自分がどのような反応をしたかによって意味が異なるようです。そこで、本記事では告白される夢の意味について詳しく紹介します。正夢にするおまじないもみていきましょう。

好きな人に告白される夢の意味って?正夢にするおまじないも紹介の1枚目の画像

目次

告白される夢の意味は

たとえ夢のなかであっても、告白してくれた相手が好きな人であれば嬉しいですよね。夢には潜在意識が影響しているという説もあるので、告白される夢が正夢になることもあるかもしれません。また夢のなかで告白された状況によっても、夢の解釈は異なるようです。ここでは、告白される夢の意味を解説します。

潜在意識が表れている

寝ている時は無意識なので潜在意識が表れやすい状態にあると考えられています。そのため、自分の願望を表すような夢を見たり、普段から気になっていることが夢に表れたりもします。

告白された状況によって意味が違う

告白される夢は潜在意識や願望だけでなく、不安や恐怖などさまざまな心理状況が反映されます。告白してきた相手や、その時の自分の反応などにより、その夢の持つ意味が変わってきます。夢の意味を詳しく知りたい時は、まず夢の状況を詳しく思い出してみましょう。

告白してきた相手によって意味が変わる

告白される夢は誰から告白されるかによって、意味が大きく異なってきます。あなたが告白されたのは好きな人からだったでしょうか。ここでは告白してきた相手別に、告白される夢の意味を紹介します。

好きな人に告白される夢

好きな人が登場する夢には、その人と親しくなりたいという願望が隠れていることが多いです。好きな人から告白される夢も、まさにあなたの願望を表している可能性が高いでしょう。告白されたい、親しくなりたいという願いが夢に表れたと考えられます。また、どんな言葉で告白されたかも、夢の意味を知るヒントに。もしかするとその言葉のなかに、相手があなたに抱く気持ちが隠れているもしれません。

元彼から告白される夢

元彼が夢に出てくるのは、過去にこだわりや未練があることを意味します。元彼から告白される夢を見たのなら、よりを戻したい、復縁したいという願望が隠れているのかもしれません。もし元彼に未練がないのであれば、今の彼への不満が表れた夢の場合も。あるいは自分に自信がなく、彼に愛されていないのではないかという不安が隠れていることもあります。

友人に告白される夢

夢のなかで告白してきたのが友人なら、正夢かもしれません。友人のあなたへの好意が、夢となって表れたと考えられるからです。現実でも、無意識のうちに友人からの好意のサインを感じ取っているのでしょう。 ただし友人に対して特別な感情がないのであれば、相手に変に期待させないよう気を付けたほうが良いです。

知らない人に告白される夢

夢のなかで告白してきたのが知らない人なら、恋愛運、出会い運の高まりを表していることが多いです。あなたは誰かから愛されたい、心を開いた人付き合いがしたいという思いがあるのでしょう。それによって人付き合い、特に恋愛面での人間関係が充実していくのを、この夢は伝えていると考えられます。

告白された時の反応によって意味が変わる

次はあなたが告白される夢を見た時のリアクションについてみていきましょう。告白をされた時、あなたはどのようなリアクションをしたのかが、この夢を解釈する上で必要な情報となります。あなたが告白された夢を見た時、どのようなリアクションをしたか思い出してみてください。

告白されて付き合う夢

告白をされて付き合う夢だった場合、運気がアップしていると考えて良いでしょう。恋愛運だけでなく、勉強や人付き合いでも良い変化が現れる暗示です。幸せを感じることが増えるはずですが、こんな時こそ浮かれすぎず、地に足をつけて過ごしてください。

告白されて断る夢

告白された後に断る夢は、あなたのプライドの高さや自信を表しています。特に断ってスッキリしていた場合、世の中を自分の力で生きていくという気迫にあふれている状態にあります。

断って嫌な気分になった場合、恋愛だけでなく仕事や人付き合いにおいても、自分に素直になれない状態なのかもしれません。もっとリラックスして、自分に正直に過ごしてみるのも良いでしょう。

告白されて迷った夢

告白の返事に迷う夢は、心が不安定になり判断力が低下していることへの暗示です。もしかすると、現実でも仕事や恋愛、将来についても決断に迷っているかも。このような精神状態の時に、大事な物事の決定をするのはリスクが高いです。先延ばしできるものであれば、自分の気持ちが落ち着いてから判断するのが良さそうです。

告白される夢を正夢にするおまじない3選

現実に起こることは私達の思考から作られるといわれています。そのため、夢を正夢にするのも自分次第。おまじないをすることで「絶対にこうなる」と信じ、自分に自信を持って行動すると良いです。自信がある人は魅力的に見えるので、 告白される夢が現実になるのも遠い未来ではないかもしれません。ここでは、告白される夢を正夢にするおまじない3選を紹介します。

薬指のネイルだけ違うデザイン

左手の薬指は結婚指輪をする指であり、幸せを表す指とされています。その左手の薬指のネイルだけ違うデザインにしてみてください。そしてその指に意識を集中させ、そこに結婚指輪があると強くイメージしましょう。想像することで、彼から現実でも告白される可能性が高まるはず。ネイルのデザインで1本だけ違うデザインが入っているのも珍しくないので、他の人におまじないをしていることがバレにくく、取り入れやすいです。

絆創膏のおまじない

絆創膏を使ったおまじないもおすすめです。用意するものは、絆創膏と、小さく折りたためるような薄いピンクの紙。やり方は、ピンクの紙に好きな人の情報をできるだけ詳しく書き込みます。名前は漢字でフルネームを書き、フリガナも書きます。他には彼の誕生日や電話番号、住所など知っている情報はできるだけ書きましょう。

彼の情報を書き終えたらその紙を裏返し「○○(自分の名前)のことが好きです。」と書き、小さく折りたたみます。次にその折りたたんだ紙を心臓に一番近い場所に絆創膏で貼ります。紙を胸に貼り付けたらそのまま一晩眠り、朝起きたら剥がしてハサミで細かく切り刻みます。

このおまじないには、彼が自分を好きであると心に刻むという意味があります。心から彼の気持ちを信じることで、現実に引き寄せようというものです。

ピンクを部屋に取り入れる

風水ではピンクは恋愛運を高める色といわれています。ピンク色を部屋に取り入れるのは、部屋に住む神様に「恋がうまくいくように助けてください」とお願いする意味があるそうです。

おすすめは壁紙をピンク色にすることですが、賃貸アパートや費用や手間の面で難しいかもしれません。そんな時は、スリッパやクッションなどの小物にピンクを取り入れるだけでもOKです。部屋から恋愛運をあげて、恋を成就させましょう。

告白される夢を正夢にして彼といい関係になろう!

好きな人に告白される夢の意味って?正夢にするおまじないも紹介の2枚目の画像

告白される夢は、その夢の状況によって持つ意味が異なります。もちろん現実に告白されたり、付き合ったりする吉夢の場合もあります。大切なのは夢占いによって得たヒントを上手に活用することです。夢を参考に行動を起こせば、普段の生活や恋愛がより充実したものとなるでしょう。

タロットで今日の運勢を占ってみる

「この先、恋する人はどんな人?」「彼はわたしのことをどう思ってる?」「私のモテ期はいつくるの……!?」 さまざまな恋のお悩みを本格的なタロット占いで占ってみましょう。

関連記事