【レシピ】主菜と副菜が一気に完成!「ショウガ焼き弁当」のつくり方

料理家・ワタナベマキの著書『ワタナベマキの10の定番弁当 1,200円(定価・税抜)』(扶桑社)が、2021年2月18日(木)に発売されたことを記念して、同書より「ショウガ焼き弁当」のつくり方を解説するレシピ動画が配信された。

【レシピ】主菜と副菜が一気に完成!「ショウガ焼き弁当」のつくり方の1枚目の画像

10年以上、家族のためにお弁当をつくってきた人気料理家ワタナベは、今も中学生の息子のために毎朝お弁当づくりをしている。そんなワタナベが「普段のお弁当は10レシピあれば十分!」と言ったことからこの本が生まれた。

「飽きないようにとレシピを駆使したり、栄養を考えていろいろつめたりするより、このおかずのときはこうつくる!というパターンを見つけて、シンプルなおかずづくりをすれば、迷うこともなく、お弁当づくりがスムーズにいく」と言う。

同書では、から揚げ弁当、ショウガ焼き弁当、焼き魚弁当、フライ弁当など、だれもが好きな10の定番弁当を紹介。時間をかけずにおいしくつくるコツが、たっぷりつまった1冊となっている。

「ショウガ焼き弁当」レシピ

【レシピ】主菜と副菜が一気に完成!「ショウガ焼き弁当」のつくり方の2枚目の画像

【材料】
〈主菜〉
豚ロース薄切り肉(しゃぶしゃぶ用)…6~7枚
玉ねぎ…1/4個
しょうゆ、みりん…各大さじ1
ショウガ(すりおろす)…小さじ1
〈副菜〉
ニンジン…1/4本
コマツナ…1株
七味唐辛子、塩…各少し
ゴマ油…小さじ1
酒…大さじ1

【レシピ】主菜と副菜が一気に完成!「ショウガ焼き弁当」のつくり方の3枚目の画像

【作り方】
1.タマネギは繊維に沿って薄切りにする。ニンジンは細切りにする。コマツナは長さを4等分に切る。
2.フライパンでゴマ油を中火で熱し、豚肉とタマネギをさっと炒める。端に寄せ、あいたところにニンジンとコマツナを加えてさっと炒める。
3.酒を全体に回しかけてフタをし、弱火で2分ほど加熱する。ニンジンとコマツナを取り出して中火にし、しょうゆとみりんを各大さじ1、ショウガを小さじ1を加えて絡める。(主菜完成)
4.ニンジンとコマツナをあえる。(副菜完成)

青のり入り卵焼き」のレシピもご紹介!

【レシピ】主菜と副菜が一気に完成!「ショウガ焼き弁当」のつくり方の4枚目の画像

【材料】
卵…1個
青のり…小さじ1
てんさい糖(または砂糖)、塩…各ふたつまみ
サラダ油…少し

【作り方】
1.ボウルに卵を溶きほぐし、青のり、てんさい糖、塩を加えて混ぜる。
2.卵焼き器にサラダ油を中火で熱し、1を流し入れて広げる。半熟状になったら向こう側から手前に半分に折り、さらに横に1回、縦に1回折る。卵焼き器の角で形を整えながら焼き、中まで火を通す。

https://youtu.be/mslUz29kmDs

朝の限られた時間にスムーズにお弁当をつくる、目から鱗のアイデア調理術が満載の同書でお弁当づくりを楽しんで。

Information

『ワタナベマキの10の定番弁当』
《発売日》2021年2月18日(木)
《定価》1,200円(税抜)
《著者》ワタナベマキ
《発行元》扶桑社

関連記事