生理周期で変化する体に寄り添う【グラモア】着用時の安心感を追求した“吸水サニタリーショーツ”

『イーゲート』が展開するオリジナルブランド『glamore(グラモア)』から「吸水サニタリーショーツ」「サニタリーショーツ」が、2022年7月1日(金)からオンラインで予約受付中。15日(金)から発送開始される。

『グラモアフェムテック』

glamore
glamore

“育乳”をキーワードに、着け心地やホールド感、やさしい肌当たりなどのクオリティを追求した「グラモアブラ」は、2015年の発売以来売累計85万枚を超える大ヒット商品。

2020年からは、フェムテック商品の開発に注力。「ナイトブラトップ」「吸水サニタリーショーツ」「腹巻サニタリーパンツ」「腹巻パンツ」をはじめとする女性特有の悩みに寄り添ったサブブランド『glamore femtech(グラモアフェムテック)』を展開している。

同商品は、その『glamore femtech(グラモアフェムテック)』ブランドにさらにテクノロジーを駆使し、機能性が向上した新商品。性周期によってホルモンバランスが変わる女性の身体はとても繊細で、体調や体型変化に悩みを抱えている人も多い。

イライラや不安な気持ちに悩まされがちなだけでなく、体調や体型も変化しやすい女性たちの快適な毎日のために開発された『glamore femtech(グラモアフェムテック)』ブランドの同商品は、機能はもちろん、やさしい肌触りや着用時の安心感を追求。サニタリーショーツ、パンティライナー、吸水ケアショーツとして日々の女性の悩みに寄り添う。

こだわり設計の「吸水サニタリーショーツ」

●吸水サニタリーショーツ
《価格》2,970円(税込)
《サイズ》M、L、LL
《カラーバリエーション》ブラック、モーヴピンク、ワインレッド、アーモンドグリーン

特許出願中のグラモア独自設計「ラウンドガード」による前後左右の防水布が漏れをしっかりと防いでくれ、1日中快適に過ごせる。1層目に採用している柔らかドライメッシュは、肌に触れる面積が少ないため、さらっとしてべたつかず、高い吸水速乾性と柔らかな風合いが特徴で肌の不快感が軽減される。

身生地は、吸水性・吸放湿性にも優れ、エコテックス認証を受けたインド綿“チャンドラーマ綿”のベア天竺素材を採用。肌が敏感になっている人にもおすすめ。デリケートゾーンに当たるマチ部分は、日本製生地を使用。生地がグレーになったことにより、洗濯時に排出物が見えやすいことから、健康状態をチェックできるのもポイント。

お尻をすっぽり包んでくれる安定感ある穿き心地で、吸水量は40~45ml。バックまで吸水帯があるので、漏れが気になる日や夜間も安心。丹田が隠れるくらいの穿きこみ丈なので、お腹の冷えに悩まされることもない。

羽根つきナプキンにも対応の「サニタリーショーツ」も登場

●サニタリーショーツ
《価格》2,090円(税込)
《サイズ》M、L、LL
《カラーバリエーション》ブラック、モーヴピンク、ワインレッド、アーモンドグリーン

吸水サニタリーショーツ同様、身生地にチャンドラーマ綿ベア天竺素材を使用した、肌当たりがソフトなサニタリーショーツも登場。浮かせマチで月経期の羽根つきナプキンにも対応する。

ウエストはゴムを使用しないレース1枚仕立ての華やかなデザイン。クロス仕様で、ウエストを圧迫しないので、月経中はもちろん、妊娠初期や悪露が減った産後のショーツにもおすすめ。

生理期間も快適に過ごせるショーツをぜひ試してみて。

Information

『glamore(グラモア)』
「吸水サニタリーショーツ」「サニタリーショーツ」
《発売日》2022年7月1日(金)から予約受付中 ※15日(金)から発送開始
《オフィシャルECサイト》https://www.glamore.jp/

関連記事