今シーズン初のカップルが誕生「遠距離恋愛とか関係なしに好き」《今日好き 卒業編2024 第5話》

ABEMAオリジナル恋愛リアリティーショー『今日、好きになりました。』(今日好き)シリーズの最新作『今日、好きになりました。卒業編』の第5話が2024年2月5日(月)に放送された。

今回は、継続メンバー6名、新規メンバー5名の計11名が旅に参加している。

目次

メンバー紹介

2024今日好き卒業編_1
2024今日好き卒業編_1
(C)AbemaTV, Inc.

“卒業編”には、女子5名・男子6名の計11名が参加した。

女子は、継続メンバーの中川そら(そら・高校3年)、寺島季咲(きさき・高校2年)、中島結音(ゆのん・高校2年)、新規メンバーの田中碧空(みく・高校3年)、早坂ゆう(ゆう・高校2年)の5名。

男子は、継続メンバーの村澤瑠依(るい・高校1年)、米山颯太(そうた・高校3年)、吉田叡史(えいじ・高校3年)、新規メンバーのケイト・アレックス(アレックス・高校2年)、北島岬(みさき・高校1年)、菅沼大輔(だいすけ・高校3年)の6名。

『今日、好きになりました。卒業編』第5話

砂浜に書かれた「I LOVE U」、1組目のカップルが誕生

2024今日好き卒業編_1
2024今日好き卒業編_1
(C)AbemaTV, Inc.

リビングに集まり、アルバム作りをするメンバーたち。それぞれが今回の旅の思い出に浸りながら和気藹々と作業を進めていく中、最終日の旅のしおりが読まれる。

最終日の予定は、最後のアピールタイムのみとのこと。そして、「ここでみなさんにお知らせがあります。この旅は今日で終わりではありません。」と、1ヶ月後に今回の旅の続編があることが発表される。つまり、今回の旅で相手を決められなかったら、1ヶ月後の旅に参加して告白することができるのだ。また、旅を続けるかどうかは自分で選択することができるとのこと。今までにない新しい展開にメンバーみんながざわめいた。

そして、いよいよ最後のアピールタイムへ。砂浜にいるアレックスのもとにゆのんが向かう。もう心が決まっているというアレックスは、1ヶ月後に旅を継続することについて「もう待ちたくない」と言い、今この場でゆのんに告白することを決意。「最初は、遠距離恋愛とか大丈夫かな?と思ったけど、そんなの関係なしにゆのんちゃんが好きだから付き合ってほしいです」と告白し、砂浜に“I LOVE U"と書き、ゆのんへの気持ちを表した。

告白を受けたゆのんは、テンションが上がってアレックスに抱きついて喜ぶ。「“I love you”って言ったら何て返せばいいん?」と尋ねるゆのんに、「“I love you ,too”とかでいいんだよ。“I love you more”とか?」と答えるアレックス。今回の旅で、最初のカップルが誕生した。

「広島と大阪はそこまで遠くない」「会いに行くよ」と笑い合う2人の間には、どんな遠距離でも乗り越えられそうな甘酸っぱく仲睦まじい雰囲気が漂っていた。潔く気持ちを伝えたアレックスに、スタジオの“恋愛見届け人”たちも「かっこいい!!」「決めるところちゃんと決めるよなぁ」と大絶賛だった。

「可能性はゼロってこと?」それぞれの届かぬ想い

2024今日好き卒業編_2
2024今日好き卒業編_2
(C)AbemaTV, Inc.

その頃、ゆうはだいすけのことを待っていた。ゆうのもとにやって来ただいすけは、「花火のときに手紙をくれてありがとう」と感謝を伝える。その手紙には、「だいすけのことが好きになりました」と書かれていた。続けて、「こうやって想いを伝えてくれたのは嬉しい」「話しやすくて一緒に過ごす時間も楽しかった」とだいすけが言うと、ゆうは嬉しさと恥ずかしさでいっぱいの表情を見せる。そして、「ホンマは、ゆうの方から告白したいくらいめっちゃ好きになりました」と気持ちを伝えた。

告白を受け、そんな風に思ってくれるのは嬉しいけど、自分の気持ちはきさきに向いていると答えるだいすけ。そんな彼の返事を聞いてゆうは、ショックを受けつつも頑張って笑顔を見せながら「ここに来てくれてありがとう」と言い、「次、アピールする時間やろ?頑張って!」と彼の背中を押す。そして、だいすけが去って1人になると、「もっと早く想いを伝えておきたかった」「成立しなくて悲しい」と涙を流した。

シーンが変わり、だいすけからきさきへのアピールタイムへ。「きさきちゃん1人だけのことが好き」と彼女への気持ちを伝え、今回の旅では積極的にアピールできなくて後悔しているから、きさきが来ることを願って1ヶ月後の旅に参加しようと思っていると言う。きさきも旅の続きに参加しようと思っているが、それは他に向き合いたい人がいるからなのだそう。そして、「想いを伝えてくれたのは本当に嬉しいけど、気持ちには応えられない」と返事をした。

それを聞いただいすけは「ちょっとだけ考えてもいい?」と言い、黙り込んでしまう。そして、しばらく沈黙が続いた後に、「可能性はゼロってこと?」ときさきに聞くが、彼女から返ってきたのは「だいすけくんと今回の旅に一緒に参加できてよかったけど、もし次の旅に行くなら他にきちんと話したい人がいる」という返事だった。

その言葉を聞き、悲しい表情で俯くだいすけの目から一筋の涙が流れる。しかし、最後は「すぐに諦められないけど、きさきちゃんが向き合いたいと思っている人と上手くいってほしい」「応援してます!頑張ろう」と彼女の恋路を応援した。

きさきが大胆アピール「1ヶ月後の旅に一緒に参加しない?」

2024今日好き卒業編_3
2024今日好き卒業編_3
(C)AbemaTV, Inc.

そんなきさきはというと、最後のアピールタイムにえいじを誘っていた。「今回の旅では全然面白いところを見せられなかった」「ずっとかっこつけてしまっていたから、一緒にいるときにきさきちゃんは楽しめたのかなと思ってた」と言うえいじに対し、楽しかったと答えるきさき。続けて、今回の旅で1番気になっているのはえいじだと言い、「恋愛経験がないからこそちゃんと好きだと思える人と成立して日本に帰りたい」と率直な想いを伝えた。

そして、「もっとたくさん話してえいじくんのことを知りたいから、1ヶ月後の旅に一緒に参加しない?」と彼を誘った。果たして、えいじの答えは…?

概要

最5話 放送 2月5日(月)22時00分~

《放送チャンネル》ABEMA
《放送URL》https://abema.tv/video/title/90-1884
《キャスト》恋愛見届け人/井上裕介(NON STYLE)、中川大輔、大友花恋
《キャスト》卒業編/中川そら(そら)、寺島季咲(きさき)、田中碧空(みく)、早坂ゆう(ゆう)、中島結音(ゆのん)、村澤瑠依(るい)、米山颯太(そうた)、吉田叡史(えいじ)、ケイト・アレックス(アレックス)、北島岬(みさき)、菅沼大輔(だいすけ)

【ストーリー】
『今日、好きになりました。』(今日好き)シリーズは、現役高校生たちの“運命の恋と青春の修学旅行”の様子をお届け。2泊3日を繰り返す中で巻き起こる、現役高校生たちのリアルで等身大な、本気の“恋”と“青春”を追いかける、恋愛リアリティーショー。新シーズン、卒業編の放送は2024年1月8日(月)からスタート。果たしてメンバーは運命の恋を見つけることができるのか。涙あり、胸キュンありのリアルな現役高校生たちの恋模様に注目!

※本文中の内容およびInstagramは掲載許可を頂いております。
※記事に関するお問い合わせはgirlswalker編集部にお願いいたします。

関連記事