男性が思う「いい女」になる方法3つ

女性なら誰もが「良い女になりたい」「良い女と思われたい」と考えているのではないでしょうか。良い女になれば、男性だけでなく同じ女性からも好印象を持ってもらえそうですよね。

そこで今回は、「良い女」になるための方法をいくつかご紹介します。

目次

1. 良い女ってどんな人?

世間一般で良い女と言われる女性は、確かに外見も気を使っていて綺麗にしていますが、それだけでは良い女とは言えませんよね。良い女になるには、外見だけでなく内面の要素も非常に重要です。

外見ならエステや化粧品など磨く方法はいくつかありますが、内面はそうもいきません。だからこそ、内面から美しい女性になるのってとても大変なんです。

しかし、だからといって「今さら無理なのでは」と諦める必要はありません。まだまだ努力次第で良い女になるチャンスはあるので頑張りましょう。

2. 男性が思ういい女の特徴

まずは、男性が思う良い女は、どのような女性なのかご紹介します。

頭が良い

男性から見た良い女とは、単に勉強ができるだけでなく頭の回転が速くて気配り上手な女性でもあるようです。周囲に気を配るには、周りを良く観察し、相手の望んでいることを瞬時に判断する頭の回転の速さが大切です。

また、人を喜ばせたり、会話を楽しんだりするためには、相手のこと良く観察し、好きなものを覚えることが重要です。だからこそ、周囲に気配りできる女性は頭が良く「良い女」だと男性は考えているようです。

家事能力が高い

家事の得意な女性も男性から見て良い女と思われるようです。家事には、料理だけでなく掃除や洗濯、家計管理なども含まれています。

これらを効率良く行うにはスキルはもちろん、要領の良さも重要です。だからこそ、難なく家事をこなす女性は良い女と思われるのかもしれません。

人当たりが良い

男性は自分の家族や友人、仕事関係の人にも安心して紹介できる人当たりの良い女性は良い女と感じるようです。

人当たりの良さには元々の資質もありますが、先ほど紹介した気配り上手だったり、家事が得意だったりと他の要素を組み合わさることで、男性にとって皆に紹介したい良い女となるようです。

3. 良い女になる方法

男性が良い女と感じる特徴を紹介しましたが、こんな素敵な女性になるにはどうしたら良いのでしょうか。そこで、続いては良い女になる方法をご紹介します。

料理が得意になる

元々料理が好きな人ならいいですが、そうでない人は少しずつ努力して料理の腕を磨いていきましょう。食事は毎日食べるものだからこそ、美味しいに越したことはありません。

今はレシピサイトも充実しているので、それらを見れば誰でも美味しい料理を作ることは難しくありません。

しかし、たまにしか料理をしないと、美味しい料理を作ることはできても手際良く作れないので、お世辞にも料理が得意とは言えないですよね。

食材を使いまわしたり、要領よく何品も作ったりするには、慣れはもちろん、頭の回転の良さも必要です。良い女になるためにも、日頃から練習して良い女を目指しましょう。

聞き上手になる

おしゃべりが好きな女性は多いですが、大切なことは相手の話も良く聞くことです。相手の話を聞かず一方的に話し続ける女性とお話をしたいと思う男性はほとんどいないでしょう。

女性に比べて男性は口数が少ないというものの、それでも話したいことが何もないわけではありません。

話上手は聞き上手なんて言葉があるように、自分の話をしっかり聞いてくれる女性は一緒にいて楽しいですよね。そんな女性になれてこそ良い女です。

綺麗な言葉遣いを意識する

綺麗な言葉使いをしている人には女性らしさや品格を感じるように、言葉使いによって相手への印象は大きく変わります。特に初対面の人や目上の人に対してきちんとした言葉遣いができていないと、それだけで悪い印象を持たれてしまうこともあります。

親しい相手に少しくだけた言葉遣いをするのは良いですが、相手を見極めることも大切です。相手に合わせて上手に使い分けるには、状況判断を瞬時に行う頭の良さも必要です。

また、綺麗な話し方には、言葉使いの綺麗さだけでなく、声のトーンも重要なポイントなので、自分にとってこの人の話し方いいなと思う人がいたら、言葉遣いや声のトーンを観察して真似してみるのも良いでしょう。

4. おわりに

ここまで、良い女と思われる女性の特徴と、良い女になるための方法をいくつかご紹介しました。記事を読んでいただくと分かるように、「良い女」は外見よりも内面が非常に重視されます。

そして、良い女と思われるには、周囲に気配りをしたり、効率よく物事を進めたりといった頭の回転の良さが求められています。

外見のように目に見える部分ではないからこそ、自分自身で言葉遣いや仕草を意識しながら、料理や掃除といった家事から周囲の人が気持ちよく過ごせるよう気配りをすることで、男性だけでなく女性からも「良い女」と思われる女性になれるでしょう。

関連記事