塗りかけネイルを自分でしたい♡ おしゃれに魅せるポイントを聞いてみた♡

おしゃれ度の高いデザインとして、根強い人気を誇るニュアンスネイル。その中で最も簡単に挑戦できるデザインとして注目を集めている、塗りかけネイルをご存知ですか?塗りかけネイルとはその名の通り、色を塗りかけている途中かのような斬新さが大変魅力的。さらにどんなデザインも個性に変わるから、セルフネイルやマニキュアネイルでも比較的簡単に挑戦することができますよ。今回は使用するカラーと塗り方にこだわった、塗りかけネイルをご紹介します。


目次

ベースカラーは何にする?


●クリアベース

塗りかけネイルを自分でしたい♡ おしゃれに魅せるポイントを聞いてみた♡の2枚目の画像

Nail Anvie (滋賀)

via itnail.jp

ベースカラーをクリアにすれば、トレンド感のある今時ネイルの完成。クリアの部分を残して色をのせることで透け感が出るため、夏ネイルにも最適。更に爪の伸びも気になりにくいのも嬉しいポイント。日頃忙しくネイル交換が頻繁にできない方にもおすすめのネイルデザインですよ。

●ホワイトベース

塗りかけネイルを自分でしたい♡ おしゃれに魅せるポイントを聞いてみた♡の3枚目の画像

Dolce.Nail (埼玉)

via itnail.jp

ベースカラーをホワイトにすれば、塗りかけカラーの色が映える! ホワイトはパールタイプを使えば、清潔感ある女性らしい指先に。マットなタイプを使えば、塗りかけに使った色のコントラストを楽しむことができますよ。
写真のようにホログラムをプラスすることで、キラッと輝く指先の完成です。

おすすめのネイルカラーは?


●バイカラー

塗りかけネイルを自分でしたい♡ おしゃれに魅せるポイントを聞いてみた♡の1枚目の画像

Dolce.Nail (埼玉)

via itnail.jp

バイカラーならどんな色の組み合わせもオシャレに仕上げてくれるのが嬉しいポイント。
同系色の色を使うも良し、寒色×暖色のような反対カラーの組み合わせも良し、写真のように落ち着いたカラー×明るいカラーで組み合わせても良いですね。

●ゴールド

塗りかけネイルを自分でしたい♡ おしゃれに魅せるポイントを聞いてみた♡の4枚目の画像

Sleep (自由が丘&中目黒)

via itnail.jp

塗りかけカラーの中にゴールドを使用するだけで、華やかネイルの完成。先ほどご紹介したようなバイカラーにゴールドをプラスすれば、全体のアクセントになってくれますよ。
ゴールドはどんな色にも合わせやすいので、ぜひ挑戦してみましょう。

●オレンジ

塗りかけネイルを自分でしたい♡ おしゃれに魅せるポイントを聞いてみた♡の5枚目の画像

Schelm (静岡県島田市)

via itnail.jp

オレンジを中央に使った塗りかけネイルなら、簡単チークネイル風デザインの完成。そこにワイヤーアートをプラスすることで、よりニュアンスネイルの雰囲気がアップしますね。

塗り方にこだわろう!


●指先にオン!

塗りかけネイルを自分でしたい♡ おしゃれに魅せるポイントを聞いてみた♡の6枚目の画像

小粒nail (名古屋・春日井)

via itnail.jp

塗りかけネイルは、その色の塗り方でネイルの雰囲気が大きく変わってきます。写真のように指先に色をちょこんとのせても可愛らしいですね。
また縦のラインで塗りかけネイルを作れば、ストライプ柄のような印象に。中央に何色か色を使った塗りかけネイルは、ニュアンスネイルの要素が強いトレンドネイルになりますよ。

●ベタッと塗りでオン

塗りかけネイルを自分でしたい♡ おしゃれに魅せるポイントを聞いてみた♡の7枚目の画像

LAURA POMPONNEE

via itnail.jp

こちらは真ん中に色をポテッとのせた塗りかけネイル。片手のそれぞれの爪に違うカラーが使われていて、遊び心あるデザインに仕上がっています。爪の中央に好きな色をのせるだけだから、不器用さんのセルフネイルでも簡単に挑戦できそうですね。セルフネイルにおすすめの、塗りかけネイルをご紹介しました。どんな塗りかけのデザインも、個性あるおしゃれネイルに仕上がるのが嬉しいですね。チョイスするカラーと色の塗り方にこだわって、自分だけの塗りかけネイルを楽しみましょう。

Itnail編集部

関連記事